弟の家に泊まったら・・・好きこそお仕事になるを実感することになった話 ~東京引きこもり②

2023-06-17_14-29-33_009

東京引きこもり1日目は、関東にいる弟の家に、泊まりに行きました。

そこで見えてきた、

 

「好きな事も突き詰めれば、何もしてなくても自然とお仕事になる」

 

というお話をお届けしたいと思います。

関連:弟の彼女さんと会った時の気づきの話

 

 1日に20人~30人が辞めてしまうプロジェクト

弟は今回遊びに行ったら、

 

「実は、今2か月くらい夏休み中で」

 

という話をしてくれました。

 

え、なんだろう、

と思ったら、どうやら

勤めているプログラミングの会社がコロナのあおりをうけ

仕事がなくなってきて、

 

今の仕事+もう1個プロジェクトを進めろ、

 

というガンガン系の会社になってしまっていたのです。

 

それでどんどんどんどん、

無理な状況で仕事が割り振られ、

プロジェクトが遅れ、

また無理難題の仕事がきて、ますます遅れ・・・

 

という感じでどんどん追い詰められ

1か月に20人~30人くらい

人がいなくなってしまうような状況下・・・

 

弟もついにある日、

ぷつんとなり、

その日の会議を全てキャンセルし、

 

「辞めます」

 

ということで、

辞めることになりそうでしたが

とりあえず休職で2か月、という感じで引き留められ、今はその休職中だったとのこと。

 

無理な仕事を割りふる会社は、傾いてきてやばいから

もっともっとやれ、みたいな感じになっているのだろうな・・・と。

気持ちは分からなくもないけど・・・

 

ただ、それをやっても逆に、どんどんいい人ほど離れていってしまうな・・・

 

~~すべき

でやっていく義務感の仕事は続かないな、というのも改めて感じました。

 

 

だけど、弟は追い詰められた様子ではなく、むしろ軽やかな感じで、

奥さんもプログラマーで、2人とも、在宅勤務なので、こんな札(?)があったりしたのですが・・・

2023-06-17_00-58-19_252 2023-06-17_00-58-11_604

ホテルか・・・笑

 

でも今は、夏休み中だから、常に「入っていいですよ!」札がかかっている

 

と言う弟はなんだかすごく、自然体で生きている感覚でした。

 

 

その一方・・・

弟は、10年?15年くらい続けているゲームがあります。

だいぶもうゲームをやっている人口としては少ないのですが、

15年くらいやっていたら、それはかなり上達しますよね・・・!!

 

そのプレイ動画がかなりのすご技なので、

それをやっていたら、いつの間にかYouTubeのチャンネル登録者数が300人を超えて、収益化できる状況になっていたり。

 

同じく、15年くらいやっているゲーム内でのアイテムなどを取得してバーチャルで売ったり、みたいな感じで、好きな事でお金をいただいていたのです!!

姉びっくり!!

 

 

さらに、いま話題の、チャットGPTという、AIロボットですが、弟は趣味でそのチャットGPTをいろいろいじって、改造したり、チャットGPTにはセキュリティ的な問題があるので、そのセキュリティの穴をふさぐようなシステムを開発していたりして、お姉ちゃんこれ売れないかな?

と言っていたのですが、そういうのも作れるの?!どういうこと?!!

とさらに姉仰天!!

え??そんなにプログラミングの腕やばいの??

 

それも趣味で色々いじっているということで、もはや見せてもらっても何が何だかわからないけどとりあえずすごいのだけはわかり、これは、やり方を考えれば、本気で仕事になるレベルで・・・

会社に辞めますと言っても、日々を楽しんでいる感じの弟は、たぶんどこでもやっていけるような感覚なんだろうなあ、だからこんなに自然体なんだ、というのを感じました。

 

それからさらに弟の奥さんもオタクな感じで、

オタクの祭壇とかが家にあるような感じで素敵すぎてツボだったのですが、同人誌で2次創作の小説を作って、同人誌即売会で、販売していたのですね。

それが、1冊1500円くらいで販売したものを、50冊以上売ったというのです・・・!!!

すごくないですか・・・!!!

50冊ってけっこうありますよね・・・!!

 

 

めちゃくちゃすごすぎる・・・!!!

ただ、もちろんただ並べたというだけではなくて、Twitterで発信して、有名な方にリツイートしてもらった、というのはあるようですが、最初に試し読みが出来るようにしたりとかして、それを見た方々から、買います、というのをあらかじめ何人もの方からいただいて・・・という経緯はあって。

 

だけど、それも完全に趣味で、収益化しようとかではなくて、好きなものを、好きなように詰め込んで、作ったことがきっかけでした。

 

だからこそ、好きな事を、信じて生きる・・・!

好きな事を仕事にする、というところで、時に、こんなの本当に売れるの・・・・?

こんなのでお金をいただいていいんだろうか・・・

本当にこれでいいんだろうか・・・

 

そんなふうに、悩む時も、あると想います。

それで手がとまっちゃったり、

歩みがとまっちゃったりして、進めなくなったりすることも、時にあるかもしれません。

 

だけど、収益化を考えることをしなかった弟夫妻であっても、おふたりともお金をいただいていた、という驚愕の事実を目の当たりにして・・・

 

好きな事って本当に大事だよなあ、その想いこそが本当に一番お仕事にしていくうえでも、大切なものだと、改めて、しみじみと感じました。

そしてその好きな事へ打ち込んだ感覚とかは、まだ仕事として生計を立てる形にならない段階からも、日常の潤いとしての生きがいになってくれたり、弟のように、どこでも生きていける、というような感覚ももたらしてくれる。

 

会社で鬱になって辞めてしまった方もいらっしゃるようですが、弟は鬱になる一歩手前で、やめた、とすることもできたりしました。

他のお客さんでも、好きな事を仕事にするための時間があるからこそ、日々の会社の仕事に引っ張られなくなった、ストレスを感じなくなった、とおっしゃる方も・・・

 

好きこそものの上手なれ。

好きな事を、思いっきり、味わって、夢中になって、その妄想の世界をぜひ、現実にしていく・・・

そんな時間をあなたと、一緒に味わえましたらと想っております。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

追伸

チャットGPTを改造?してしまう弟の家は、ロボットがいっぱいありました・・!

 

電気とか消してくれたり、天気とか教えてくれるしゃべるロボット

2023-06-17_08-39-42_472

 

指定した時間にカーテンを開けてくれるロボット

2023-06-17_08-40-17_024

 

 

時折ネズミが屋根裏を走る音がする笑 時代を感じる京町家で暮らしている姉貴とは、真逆の生活みたいな感じで、その真逆感が、何とも言えず面白い感覚でした。

妹の家は一時期動、動物がいっぱいいたりして、兄弟からは、「動物園」と呼ばれていました・・・笑

同じ親のもと育った兄弟であっても、これほどまでに、好きなものは違う。それが、楽しくて、愛おしい。

 

想い想いに、好きなものを大事にして暮らす生活、大事ですね。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

→好きな事を仕事にしていく、みちのりを学ぶ場所

 

 

 








  5mail
好きなことを諦めずに生きていく



  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る