今年もあと2日ですね…!

IMG_0276

千聖です!

いよいよ今年もあと2日になった今日・・・いかがお過ごしですか??

 

年末年始は、雪が積もりそうな感じで

帰省の方はお気をつけください…!ですが、

年末年始で雪が積もることは、

私はまだ経験したことがなくて…!!

 

きっと、静かで、でもどことなく温かくて、

朝の空気が清々しい、

そんな新年を迎えられるのではないかな、

というような気がしています。

 

 

先日は、ドリームライティングキャンバスの

値上げのお知らせにて、

思い切って信頼してご参加くださり、ありがとうございます。

 

一緒に、2021年から、

夢に向けて進めていけること、

心から嬉しく、また、気が引き締まる想いです。

 

 

 

よく、自分の夢は○○なのですが、

アドセンスで稼いで軍資金を貯めてから、

○○をやるのが目標です、

という目標設定をされている方がいらっしゃいます。

 

 

それもとっても素敵です!

でも、実は、

逆の方が、夢を叶えるのが早いんです!

 

 

逆ってどういうことかというと

○○という夢を実現する手段として、

ブログを活用する、という目標がいい!

ということです。

 

 

私も、竹川さんと出会う前、

迷走していたころは、そうでした。

 

とある教材で、

 

小説を書いて生きる時間をとるために、

独立できるお金を得ることが必要ですよね。

だから、高額の商品を売りましょう。

 

みたいな感じのことを教えていただいて

買う前は確かにそうだと思ったけれど

いざ実践してみると、好きでもないしおすすめだとも思ってないのに、

それを自分が稼げるからって、紹介するの…?

それって詐欺では…

 

と思って止まってしまいました。

何も書けることがなくなってしまったのです。

 

 

つまり、アドセンスで稼いでから

夢を達成する、という感じだと、

夢と、それを叶える目的や手段がバラバラになってしまうのですね。

 

たとえば夢が、英語の先生になることで

アドセンスのテーマが英語に関することであればまだいいのですが

 

それでも、アドセンスブログをやる理由が、

お金を稼ぐため、になってしまいますよね。

 

でも、お金を稼ぐ手段というのは、

他にもいっぱいあって、

長期的、資産的に見ればブログほど良いものはないと

私は思っていますが、

 

短期的に見れば確実にアルバイトなどの方が、

お金をいただくまでのスピードが早いです。

 

なので、お金だけが目的になって

その手段としてブログを使う感じになると、

お金を理由に辞めることができてしまいます。

 

稼げなかったら、辞めよう。

 

みたいな感じですね。

 

ですが、稼げなかったら辞める、というのは、

稼げてない未来の方にフォーカスして想像して宣言してしまっているので、

結果的にやっぱり稼げなくて終わってしまいます。

 

 

だからこそ、好きなことを仕事にするために

つまり、○○という夢を仕事として実現するために、

ブログを活用していただくのがいいな、

と思っています。

 

それでも、私みたいに、小説家になりたい

とかで、一般的なやり方では、

狭き門で無理だと感じることが夢だったり、

カフェを開くなど、軍資金がなければ到底叶わないと思うものが夢の場合は、

 

やっぱりブログでお金を得てから…

となると思います。

 

私も、文学賞とかで売れることでしか、

小説家になる道はないと思っていましたので…

なのに何回も賞に送っても落選するばかり…才能ないと突きつけられる日々でした。

 

 

でも、びっくりだったのが、

私は竹川さんに小説家になりたい、と話して

好きなことやりましょう!

と言ってもらえて感動して、

 

そのあとコンサルで提案していただいたのが

サポートをやりましょうでした笑

 

えー!なんの関係が?!むりむりむり!

という感じだったのですが、

でも、いまはその意味がすごくわかります。

 

私は、小説を書くことが好きだったのではなく

ストーリーを書くことが好きだったのだとあとから気づき

 

そして、サポートというお仕事は、

財前さんが、

夢を叶えるシンデレラストーリーの

地図、脚本を描くお仕事だったということです。

 

 

それはとても責任があるものですが、

でも、昔はこんな感じだったのに、

あの息子がここまでになって…!というような感動を、誰よりも間近で見ることができる。

 

そのストーリーの感動は、

小説を書き仮想のキャラクターたちが幸せになっていく物語とは、

比べ物にならない感動でした。

 

もっといえば、

 

私はなぜ小説家を目指したかというのを思い出したら

十二国記という小説が、人のせい、

環境のせいばかりにして言い訳していた自分を変えてくれたという経験があって。

 

そのおかげで、

幸せのために行動する道を選べるようになった、

そんなふうに、人の人生を良い方向に変えるお手伝いができたら…

 

それが原点でした。

 

 

だからつまり、私は、いま、

サポートさせていただくことで、

まさに夢を叶えているのですね。

 

サポートというカオスなものが

小説家になったのです。

 

 

最終的には、

また書きたくなったら、

小説を書く時間をとると思います。

 

実際に来年は、引きこもり、

自信がない人が夢を叶えるための

web雑誌を作ろうと思っています。

 

そんな感じで、

小説家の夢もまだまだ磨き中ですが、

でも、決して、ブログは、

夢のお金を得るだけの手段ではなかったということ

 

ブログそのもの、

過程そのものが、夢を叶えている、

そんな状態になるとき、

 

諦める理由がなくなるんです。

 

3日坊主で全く毎日更新できないうえに

ライバルに抜かされまくりの落ちこぼれの私でさえも、

ブログを辞める選択肢はなかったです。

 

 

だからこそ、

ブログでお金を得ることと、

夢を叶えることを、ぜひ一緒にしていただきたいと思います。

 

だけど、小説家になるために

サポートをしようなんて、

そんな考えは、自分1人だと一生かかっても

たどりつけたかわからないものでした。

 

そもそも私は、人に教える、

みたいなことが一番苦手だと思い込んでいたので…

(でも、人に文章で伝える、なら好きだと気付きました)

 

挑戦するという選択肢にすらあがりませんでした。

 

でもそんな私も、

いまは、カフェを開くために、

自己肯定感をあげるための講座を開きましょうとか

カオスなアドバイスを、させていただいています。

 

 

だからこそ、夢はあるけど、そこに行き着くまでの道のりがわからない、ブログと夢がバラバラになってしまっている・・・

そんなときには、信頼できる人から、サポートを受けられるのを、心からおすすめいたします。

 

今年も1年、ありがとうございました。

また来年も、メールマガジンなどで、引きこもり、自信がない、内気な人が幸せに夢を叶えていくための発信を、バージョンアップでお届けいたします。

2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

良いお年をお迎えください!

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



5mail



5mail


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る