隠れ家自宅サロンの集客の悩みはリピーターさんが解消してくれます

2020-02-10_09-06-25_941

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!!

あなたの隠れ家サロンにリピーターさんはいらっしゃいますか・・・?

お客さんとの信頼関係になっていくとあなたのサロンにお客さんが来てくださるのですが、信頼関係を築いていくのは新規のお客さんが一番大変です。

 

だからこそ、一度きりの方よりも、リピーターさんに来ていただく方が安定したサロン運営ができます。

お客さんとしても、何度も通えるような癒しの居場所がある方が嬉しいですよね。新しいサロンを開拓しに行くのも大変です。私も美容院探しとか嫌いなので・・・苦笑

 

だからこそ、リピータさんに来ていただけた方が、お互いにとって幸せです。

 

でも

・なぜかリピートしていただけない
・リピートしていただきたいのだけれども売り込みは苦手・・・
・口下手でうまく説明できなくて・・・

そんな時に考えたいポイントについてお伝えします。

 

1、商品の打ち出し方を見直す

商品の打ち出し方、どのような感じになっていますか?
たくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわかりづらい感じになっていませんか?

 

人間心理的に、悩んでしまうと、買わない、という選択をしがちです。
だからこそ、あなたにはこれがおすすめです、というのをその人に合う商品を1つだけご提案していくといいですね。

 

また、価格の打ち出し方のほうは、1つよりも3つがいいです。
1つだけだと、YesかNoかになってしまいますが、3つだとじゃあ真ん中の価格で・・・という感じで選びやすくなったりします。

 

また、ライバルとの違い、というところを打ち出していらっしゃいますか?
ライバルとの違いは価格だったり、どこよりも速くなどで出すのはおすすめしないです。そういう競争の土俵に入ってしまうと、工場みたいなところで量産できてしまう大手に負けてしまいます。

仮に買ったとしても薄利多売で個人ですと、サービスの質が落ちます。(大手企業でさえも薄利多売はサービスの質が落ちがちです)

 

また、価格で選ぶお客さんはあまり良いお客さんではない感じです。
最初のお試し商品は価格で選んでいただいてもいいのですが、その後のリピートも価格で選ばれるのが理由でしたら、価格が安いところが出てきたらそちらへ移動されてしまいます。

 

つまり、あなたというお人柄でご購入いただいているのではなく、「価格」でご購入いただいていることになります。
それだと長続きは難しいです。

 

そういうわけで打ち出していきたいのがあなたというお人柄です。
あなたというお人柄やあなたの経験があるからこそ、届けられるサービス、というところは何かを見つめてみるといいです。

 

個人店のよいところは、その方に寄り添ったオートクチュールサービスができることです。
そこの軸を大切にしていきながら、あなたらしさ、というところを大事にしていっていただけたらなと思います。

 

2、伝え方を見直す

販売していきたいけれど・・・
でもいざ口で説明するとなると、しどろもどろになってしまって・・・

 

そういう場合は、無理に口で説明しなくてもいいですよ~!
例えば紙に書いてまとめたものをお渡ししたり、後日メールでお知らせしたりなど!

 

住所をいただいた場合は、お客さんに直接ハガキやお手紙をお届けして・・・といったやり方もあります。

 

ここで大事なのが、お手紙なら手書きだったりの、アナログ感です。
みんなに送っているメッセージではなくて、その人にラブレター、恋文を書くような気持ちでのメッセージになるといいです。

 

販売・・・となると、売り込まないと、という気持ちになってそれがプレッシャーになると思うのですが、販売とは、告白です。
特にリピートしていただきたい、と思って伝えるなんて、またあなたに会いたいです、とお伝えしているようなものですよね。

 

告白じゃないですか・・・!
だからこそ合わないな、というお客さんにまでお伝えするとうまくいかないのですが、この方好き・・・!!

こういう人に囲まれたらもう毎日ニヤニヤです!!!

 

と思うくらいの方に、あなたが好きです!!!
だからこそあなたの悩みに寄り添っていきたい、あなたの未来がこのように変わっていくことをサポートします、と言うような感じで恋文の気持ちで伝えるといいです。

 

また、ある程度期間を設けていくといいですね。
今月末まででしたら、この内容で、とかですね。

 

人間は行動すること、変わることへの恐怖が強い生き物です。
たとえその商品が自分にとって本当に必要なものであるとわかっていたとしても・・・です。

 

でも、そんな時にも行動できる瞬間があります。

 

それが、期間限定です。

 

コンビニの期間限定チョコレートとか、ついつい買っちゃいませんか?私は期間限定ビールとかよく買います・・・笑

なのでわくわくするような期間限定のお知らせも一緒にあるといいですね。

 

ただし、素敵なお客さんであればあるほど、即決はしないです。即決を求められると逆に引いてしまう・・・というのが日本人の奥ゆかしさです。

いったん持ち帰ることができるくらいの期間があるといいですね。

 

3、理想のお客さんを見直す

2でもちょっとお伝えしたのですが、お客さんには相性の合うお客さんと相性の合わないお客さんがいらっしゃいます。

相性の合わないお客さんにばかりお伝えしていると、値段で交渉されたり、サービスをお届けしていてもお互いに違和感ばかりが募って、最後にクレームになったりします。
自分が違和感を持っているのは相手にも伝わりますし、相手も違和感を持っています。

 

嫌われているかも・・・というのを察知したことってありますよね。
そんな感じで相手に違和感エネルギーを送ってしまうことになり、良い結果を生まなくて・・・という形で負のスパイラルに入ってしまいます。

 

そこで大事なのが、
あなたはどんなお客さんが好きなのか?

 

ということです。

 

こういうお客さんは好き!
でもこういうお客さんは違和感

 

というのをあげていって、こういうお客さんは好き!な方に共通すること、こういうお客さんは違和感な方に共通すること、というのを一つ一つ出していくといいです。
それで比較して見えてきた方が、あなたの理想のお客さんです。

そして理想のお客さんが見えたら、その人にだけ好かれるようなお店・サービス・雰囲気づくりを心がけていくといいですね。
そうすると、違和感がある方が去ってしまうのではないか?
と思うことも、思い切ってやっていくといいです。

 

私もやりがちだったのですが、嫌われたくなくて八方美人になってしまっていました。
でもそうすると、中途半端なメッセージしか発信できなくて、結局誰もリピートいただけない・・・みたいな感じになってしまいました。

 

理想のお客さんばかりに囲まれるときは、違和感のある方に嫌われることは必須です。
お店が繁盛していけばいくほど、強烈なアンチも生まれます。
強烈なアンチも生まれるということは、それだけ理想のお客さんにとって居心地がよくなっているということです。

 

私もメールマガジンを配信していると解除の方も増えたりしました。

 

そういうわけで

お断りする勇気
販売しない勇気
嫌われる勇気

というのも、とてもとても大事になります。

 

まとめ

1、商品の打ち出し方を見直す

2、伝え方を見直す

3、理想のお客さんを見直す

この3つのポイントをぜひ見直してみてくださいね。

参考になりましたら嬉しいです!!!

 

よろしければこちらから、
・独自のポジションや理想のお客さんが見つかる魔法の質問

のワークシートをお届けしています。

 

興味がありましたらのぞいてみてくださいね。

お読みいただきまして、ありがとうございました~!












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



5mail



5mail


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る