お仕事・ビジネスで新しいことを始める時に怖い気持ちや迷いがでたら

22944380_s

空飛ぶ引きこもり物語ライターの千聖(ちさと)です!

何か新しいことを始めるとか、何かを選択するときとか、ものすごい迷いの気持ちが湧いてくることはありませんか。

 

私はあります。

 

こういうふうにした方が、お金的にうまくいくんじゃないかとか、売れるんじゃないかなとか。

でもやっぱりこういうこともやりたいし…

 

どちらも正しいように見えて、選択肢がいっぱいあるように見えて、どれも捨てれない、どれにも決められない。

 

そんな時に立ち戻るとよかったのが、

 

まずは自分がやりたいことは何か、ということ、

 

そして、ここからが大事なところで

 

それをお客さんに届けるとき、

 

お客さんにとって一番いい形になるのは、どういう形か

 

というところでした。

 

お金とか、売り上げとかを軸に考えると

たしかに選択肢はいっぱいあって、そしてその答えは、考えても出ない…

結果というものはやってみなければわからないものだから…

 

だけど、お客さんを軸に考えると、やるべきことはすっと決まるような感覚があって。

 

お客さんが幸せになるために、

いまの自分にできることを全力でお届けする

 

それが結果に結びつくか結びつかないか、わからなかったとしても、それでもその軸を持ってやった時、やり切った気持ちだったり、結果がどうなのかというよりも、そのあとの気持ちよさ、嬉しさ、やりがい、喜びにつながることばかりでした。

 

そして実際に、私のお客さんに、借金を抱えながら、ご自身の会社のサービスをご提供されている社長さんがいらっしゃるのですが、

借金をかかえているときの精神状態ってかなり追い込まれますよね。

 

毎月の支払いがきて、支払いができなければもう終わってしまうという状態…

私なら、人の幸せを祈ることなんてとてもできないと思うような金利の高い借金がありました。

 

だけど、その方はそれでも、お客さんの笑顔を見るために、という軸を貫かれました。

 

お金になるかどうかわからなかったとしても、お客さんと話に行って、だけどそこでもうちのサービスいかがですかと売り込みをするわけでは決してなく…

 

最近お困りのことはないですか??

ご迷惑をおかけしていませんでしょうか??

 

そんなふうにお客さんのことを心から気遣い

 

そのとき、その方は

 

「お客さんとお話しすると、借金のことを忘れて、元気をもらえますね」

 

とはにかんだ表情でおっしゃっていて。

 

この姿勢に、本当に感動しました。

自分がいっぱいいっぱいのときに、心の底からお客さんのことを気遣い、届けていくことができる。

その軸に立ち戻ることができるしなやかな強さ…本物の社長の器とはこういうものなのだ、とすごく感じた出来事でした。

 

そしてしかも、それはやっぱり、形としても帰ってくるものでした。

過去最高のお問い合わせになったり、

立て続けに一気に4件のお仕事が決まったり、

値上げしてもお客さんが途切れず

100万円以上の単価のお仕事なのにご成約率69.8%という見たことのない数字まで出されて…

(インターネットの記事だと成約率は1%いけばとても良いと言われています)

 

ついには借金の心配から、

資産運用を考えたり節税の心配をするくらいまでの状態になられました。

 

こんなふうな出来事を間近で見させていただいて。

 

 

ほんとにほんとに、

 

・自分がどうありたいか

・お客さんに喜んでいただくために、自分にできることを全力でやる

 

ということが、好きなことを仕事にしていく、し続けていくために、とても重要なことだなと、そしてそれを貫いた人には必ず、素敵な出来事が起こっていくと。

 

それはどういう形なのかはやってみてのお楽しみだけれど、人生を幸せにしていけることは間違いないことだなとしみじみ感じました。

 

 

もちろん、願っているだけでは何も起きないし、

この方も、お客さんの笑顔が見たいなぁー

 

だけで終わっていたら、今頃借金が返せなくなり、お店をたたんでいたかもしれません。

 

 

たけど、

 

お客さんの笑顔が見たい、

その想いをもとに、お客さんにお会いしにいったり、お手紙を書いたり。

行動にかえていかれたからこその未来の理想の自分が現実になっていく。

 

 

最後に、この方の名言をお伝えします。

 

「毎年新しいことをする、何かを変えていかなければ、退化していくと思っています」

 

道を選択する時は、「想い」で選択すると、幸せの未来に進める。

 

悩んだ時、不安になってどの道を選んだらいいのかと思った時、このことをぜひ、思い出していただけたらなと想います。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

関連記事:

3つの状況別で見る、好きなことが仕事にならない、困った時の対処法

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る