読むのに邪魔になってしまうアドセンスを外す方法

2020-06-23_14-45-05_766

空飛ぶ引きこもり物語ライターの千聖(ちさと)です!

アドセンス広告は、貼る場所が増えると基本的には収益はUPします。

なのでアドセンスの自動広告を導入すると、収益的にはあがりやすいです。

 

ただし、自動広告によって、やたらめったらブログ内に広告が増えすぎてしまいます。広告がうっとうしいと思われるとブログの離脱率が上がる可能性があります。

 

直帰率や離脱率の悪化はブログ評価にもかかわるので、あまり悪化するようであればアクセス数の低下に響いてきます。

なので、短期的には収益は良くても、長期的にみると良くない場合があります。

 

特に、アドセンスではなく、自分サービスや商品、アフィリエイトなどの収益がメインの場合は、アドセンス広告の出し過ぎは収益減少に大きく関わってきます。

 

実際に、お客さんのデータで、導入開始あたりの日と導入前の同日間を比べると 直帰率が+4% 離脱率+5%となっていました。

=読者さんがページを離れた割合が高いので、もう少し広告を減らした方がいいのではないか?と推測できます。

 

そういうわけで、私なら、一番うっとうしいと思われるであろう2つの自動広告をず外します。

・記事の上にいつも引っ付いてくる広告

・複数のページを読んだときに、間に出てくる広告

 

この2つだけを外す方法をお伝えします。

 

まずはアドセンス管理画面へ

左上の「三」というようなマークを押すと以下が出てくるので、「広告」を押します。

 

 

1

 

 

該当サイトを選びます。

右の方にペンのようなマークがあるのでクリックします。

2

 

広告のフォーマットというところの「v」をクリック

「^」となっている場合は、すでにクリックされた状態なので次に進んでください。

3

 

「アンカー」と「モバイル全画面」のところを、クリックしてOFFにしてください。

4

 

これで完了です!

反映までには最大1時間かかることがあるようです。

 

これでいったん、収益と離脱率のバランスを見ていかれることをおすすめいたします!

 

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



5mail



5mail


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_3039

文章があれば空も飛べる!言葉は鳥のように自由です・・・・・!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!! すごくもやもやすることがあったので、書き殴ります!!! あなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る