2021年はどんな年でしたか??

2021-12-16_15-59-18_028

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!

先日は雪が降りましたね。

 

12月に雪が降ると、頭の中でクリスマスソングが鳴ってきて、

私の場合、ケンタッキーのCMで使われている

竹内まりやの、クーリスマスが今年もやーってくるー

の歌が流れ始めます。

 

 

さあパジャマを脱いだら出かけよう

 

というくだりがありますが、

先日の雪の日の朝はパジャマのまま外に飛び出してはしゃいでしまいました。

 

 

 

あなたにとって、

今年はどんな一年でしたか??

 

 

私は、今年は、より深く届けていきたいことがみつかった年でした。

 

いままで、未来型に対していただいたことばは、

ブログでの成果にとどまらず

人生が豊かになった、

楽しくなった、

自分を好きになれた、などのお言葉をいただくことがあり

 

たった一回のコンサルで、

こんな有難いお言葉をいただいたこともありました。

 

竹川さん、千聖さんのお二人にお会いできたことは、人生にとって大きなプラスであると感じています。

 

今回、自身と向き合うきっかけを頂けたことにより、

自分という人間を深く知ることができたと思います。

 

毎日が楽しくなっているというのは間違いありません!

道しるべではないですが、自分を知ることにより、

何かあった場合でも、元の自分に戻ることが出来る強さを手に入れたという感じです。

芯が通る感じでしょうか。

お客さんからもいつもより嬉しそう、元気そうと言われて周囲にも変化をもたらすことが出来ているかな?なんて思っています。

 

 

この方は、会社の仕事もやりがいがあるけれど、

だけど、このままでいいんだろうか、

このままずっとこの生活でいいのだろうか

と悩まれていらっしゃった中で

 

ブログで発信していく方法に出会い、

だけど、どんなことを発信していけばいいのかに悩まれていらっしゃったとき、

コンサルをご活用くださいました。

 

 

めちゃくちゃ嬉しすぎるメッセージで、

 

そして、本当にやりたかったことを思い出し

それを日常に取り入れていくことは、

人生を豊かにしていくことに繋がるのだと、しみじみと感じた出来事でした。

 

 

 

好きなことを仕事にすると、見える世界が変わるなぁと思っていて。

 

たとえば、ふらりと立ち寄ったカフェひとつとってみても、

見る視点が変わります。

 

この前京都に来てくださったお客さんと一緒にふらりと入ったお団子カフェでは、

お団子の上に、果物で作られた

パステルカラーのクリームが乗っていて・・・

 

なぜこのお店に入ったんだろう??

というのが、ブログの世界観作りでも参考になりそうだなあとか。

 

こういう色合いで、

京都というロケーションで

カフェを開きたいお客さんのメニューのアイディアとか、

魅せ方とかのアイディアになるな。

 

駅の広告を見てもこのキャッチコピーいいなとか。

ドンキホーテが面白い広告出してました笑

2021-12-17_12-51-09_885

 

 

わかる!!

私も着てきたけど暑すぎて後悔することよくあるので!

 

電車の中、マスクの下でニヤニヤしてて怪しいです。

 

 

 

嫌いなことを仕事にしていたとき、

世界は灰色でした。

 

何を見ても面白くないし、

何を見ても、聞いても、明日会社だ、

会社行きたくない。

電車止まればいいのに。

 

明日は上司の機嫌いいかな?

社長いないといいな…

明日世界爆発してなくなればいいのに。

 

電車で楽しそうにしている学生を見ては、

今が一番楽しい時期だよねーと羨んでいました。

 

 

 

だけどいまは見るもの聴くもの出会う人すべてが、

ああこれ書きたい、これをあの人に伝えたい

この気づきはこんなお役に立てるかもしれない。

 

生きているひとつひとつのことに意味があり、

感じるひとつひとつのことに、色があり

 

 

こんなふうにやったら

面白いんじゃないか、

こんなふうにやっていったらやりたいことがもっとできるようになるのではないか。

 

やりがいと、不安と、わくわくのはざまで

もちろん大変な時もある、

心折れそうになるときも、あります。

 

好きなことを仕事にしているからこそ、

悔しくて不甲斐なくて、

泣きべそかいているときもあります。

 

 

だけど、それでも、やりたいと、

そう思えることに、時間を忘れて夢中になる時間は、

 

 

とても豊かだと、

 

 

そう思うのです。

 

 

そしてそんな中で、

ああ、こんな人に出会えるなんてと思える方との出会いがあったり

本当にやりたいを、思い出されて輝くお客さんたちの姿を見ていくたび、

 

このお仕事ほんとにやめられないなっていつも想います。

 

 

そんな好きなことを形にしていく生活、

豊かな時間を、生き方を、

もっともっと、届けていく。

 

そのために来年に向けて

何かできないかなと思ったとき、

やっぱり、私がお伝えできるのはライティングだなと、

そう想います。

 

 

ブログであなただから読みたい、

買いたい、

と言っていただくには、

それなりの個性が必要です。

 

 

でも個性というと、

派手だったりとか、

ガンガン行けちゃう人とか、

芸能人みたいなのを想像してしまうかもしれません。

 

なので引きこもり気質の人は、

そうできない自分じゃダメなのだと思ってしまう・・・

自分にはそもそも個性なんて・・・と思ったりして書いても意味ないなと思ったり・・・

 

 

だけど、長年このお仕事に

携わらせていただいて、

 

 

個性というのは、

 

 

「細部」

 

 

なのだと気づきました。

 

 

例えば、道を歩いていても、

車が好きな人は、

車の車種に目が行くかもしれない

 

人間観察が趣味の人は

歩いている人ばかり見ているかもしれない

 

植物が好きな人は、

どんな花が道端に咲いていたのか

あのおうちの生垣素敵だなあ~と思っていたり

 

空が好きな人は空の色を見ている・・・

 

 

自分にとってはそれが当たり前だから

そんな違いがあるとは気づけないくらいの小さなもの・・・

 

 

けれど、たくさんのお客さんと出会ってきて、

見ているもの、感じているものがそれぞれ違い、

一緒に歩いているだけで、目に留まるものが違うなって

すごく感じてきました。

 

 

そしてそれらを、珈琲を淹れるように

丁寧に表現していったとき、

その人のブログには個性が、色が、世界観があふれはじめました。

 

見ているものの違いは、生きている世界の違い。

 

 

細部、雪の一粒一粒のように、

自分だけの箱庭を作るような気持ちで

小さなことを、大事に。

 

それこそが個性であり、

才能であり、魅力でもあります。

 

それをぜひぜひ、大事にしていくような・・・そんな時間を、たくさん、あなたご自身にプレゼントしていただけたらなと思います。

 

 

 

今年も、お読みいただきまして、ありがとうございました。

素敵なクリスマスと年末になりますように。

 

良いお年をお迎えください!!

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 












5mail



  5mail
好きなことを諦めずに生きていく



  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

miraigata yumenofurumiti

自分の魅力のストーリーを見つけたらブログで在宅ワークができるようになった体験談

12の月の言の葉が、家に引きこもって ずっとやりたかったことを叶える特別な時を届ける定期便  未来型*夢の降るみち  …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る