拒絶するのは、世界か、あなたか。【カオスマーケティング】

IMG_1626

いつもお読みいただきまして、ありがとうございます、千聖です!

先日、竹川さんからのマーケティングの勉強会ということで、日の光の下にのこのこ出ていきました。

 

そうしてどこへ行ったかというと・・・。

 

 

 

 

 

なぜか、パチンコ!げ!

 

 

人生初です・・・!

知らない世界

でも、パチンコって、私的にはあまり良いイメージはなかったです。

お金を浪費するものみたいなイメージで。

 

だから正直に言って、私はパチンコに依存してしまう人の気持ちが分かりませんでした。

 

いや、ゲームとして、面白い台がある、ということは知っていました。

エヴァンゲリオンとか、蒼穹のファフナーとか、アニメの台がいっぱいあるみたい。そんなのでオリジナルアニメとか流れてたら・・・!そう思うと、暴走妄想です。

 

でも、だからといってそこまでなんだろうか。

父も一時期はまっていたけれど。いったい何がそこまでそうさせるんだろう。

分かりませんでした。

 

 

だからその気持ちを知るための、体感マーケティング。

これが1つ。

 

そうしてもう1つは、実は、パチンコは投資だという観点からのマーケティングでした。

パチンコは投資にもなるカオス

パチンコが投資?どういうこと?という感じですよね。

でも実は、投資になるんです。つまり、宝くじみたいな運試しではなく、「プラスになる」方法がある、ということなのでした。

その方法で実際に稼いで生活していたのが、竹川さんのコンサル生さんの、パチプロ&FX社長さんでした。

 

パチンコが投資になる方法は、その台があたるかどうかの期待値を出すというものでした。

しかもFX社長さんの場合は、自作のツールに数字を打ちこんだら、期待値が出るようになっていました。

当たる台なのか、そうじゃないのかの統計(?)を出して、見極める数値を出すのです。

すごいですよね。っていっても期待値ってなに?!って説明して頂いたのに未だに頭の中「カオスカオスカオスカオス」になっている私はどれくらいすごいのか分からなくて申し訳ない。

 

数字・数学が超ダメな私は、何が起こっているのか始終カオスでしたが、竹川さんは、このツールはすごい、と絶賛です。

ただし、これもやはりコツコツだった

だけど、ツールがあるからといって、稼げるようになるわけじゃなかったのでした。

コツコツ、地道に続ける、とにかくパチンコを打ち続ける。1日1記事で100日連続で書き続ける、みたいなのと同じように、とにかくパチンコを打たなければ、期待値を出すことが出来ないとのこと。

 

ツールがあっても、勝てる台がすぐに見分けられるようになるわけじゃない。

パチンコには色んな確率の要素があり、それを見極めるのは本来、至難の業。ツールがあれば、この台を打ち続ければ勝てるかどうか?というのが、いずれ分かってくるけれども、それでも、勝てる日もあれば負ける日もある。だからコツコツ。

アドセンスにも波があるのと同じですね。

 

どんなジャンルであっても、コツコツやること、続ければ結果が出ること、は同じなんだと思って。

 

それってすごいことだなって思いました。

コツコツやるのは大変だけれども、逆に言えば、コツコツ出来れば、稼げるようになるってことですよね。

じゃあ、続ければいい。でも、やっぱりパチンコであっても、それが出来ないから、みんなどうしても投資ではなく浪費になってしまうのだそうです。

でも私はつづけられないです。

その日は、結局1000円で、5時間くらいずっとやっていたのかな。

私には、ビギナーズラックなんて運は絶対ないって分かっていました。だから絶対負けるだろう、とは思っていました。実際、ちょっと当たったりもしたけれど、結局、銀色の玉(1個1円)がどんどん台の中に吸い込まれていくのを、眺めていました。

それを見ていて、毎日こうやって眺めて一喜一憂する人がいるんだろうか。そんなことを考えたら、なんだかだんだん悲しくなってきました。

 

そうして1000円は、パチンコ屋さんにお布施されたのでした。

竹川さんは持ち前の運の強さ、FX社長さんは実力でプラスになっていました。

 

終わった後にどうでしたか?と聞かれたのに対して、私は

 

「楽しくないです」

 

と言ってしまいました。

 

そう、ぜんぜん楽しくなかったんです・・・。

ツールを使って、FX社長さんから教わったら、絶対に稼げるようになる。それは数字がダメな私でも、分かるような方法やツールでした。

しかも、月に20万くらいはいずれ稼げるようになるそうです。

時給500円~1000円だけど、それでも私の前の会社で働くよりも高いです!

 

でも、私は出来ないなって思ってしまいました。

 

パチンコ、五月蠅いし、たばこもにおうし。

居心地が悪かったです。

 

でもいっぽう、毎日通いたくて仕方がない人もいる。

そんな気持ちもなんとなく分かる気がしました。家に帰りづらいサラリーマンの心の拠り所。

当たった時には、当たった事しか覚えていないそう。だからお金ももらえる楽しいゲームセンター。そう考えるとわかる。

会社はつらいから、現実逃避先。私だって、ゲームや田舎に現実逃避。

 

 

私の引きこもる家が、パチンコをする人たちにとっては、パチンコ店なのかもしれない。

そう考えると、分かる気がしました。

 

じゃあ、一緒じゃないかって思いました。

ブログで稼ぐことも、パチンコで稼ぐことも。

 

私は文章を書くのが好き。家に居るのが好き。だから、ブログを選ぶ。

でも、パチンコが好きな人は、パチンコで稼げばいい、

 

そうしたら楽しいし、幸せ。

 

 

だからこそ、やっぱり好きなことやるのが一番なんだなって。

そして私にとってはそれはブログ。

 

あなたにとっては、何ですか?

気付き:まとめ

なぜ、を知ろうとしていくことが何事においても大事なのかなと思いました。

理解できない世界。見たことのない世界。それを違うものだと決めつけるのは簡単です。

理解できないと思えばそれまで。

 

でも、知ろうとすれば色んな人たちが、同じように悩みを抱えている。ギャンブルなんてやめればいいのに。

言うことは簡単だし、ギャンブルをしない人にとっては、それはただ、「やめれば」いいだけのこと。

 

 

それが出来ないのは、なぜなのかと考えた時に、心が弱いとか、怠惰だとか。なりがちだけど。

私も、いつもお金なくて困っているパチンコ依存な知り合いに言ってしまったことがあるんです。

食べるものを削ってまでパチンコなんて行かなくていいのにって。

 

でも、そうじゃなくて、そこにはもっと色んなものが複雑に絡み合って、唯一自分の気持ちを保つものかもしれない。

私が小説を書くことに縋って生きてきたみたいに。

それがギャンブルであるか、お金がかからず健全そうに見えるものであるかの違いなだけなのかもしれない。

みんな同じように悩み、苦しみ、生きてる。

 

知らなかっただけ、

知りたくなかっただけ、

知ろうとしなかっただけ。

 

そして好きなことに時間を使うことを、逃げじゃない、それで生活できる、それで生きることが出来る。

だからやっていい。だからそれを叶えるために頑張る。

 

そんなふうに気付くことが出来たら。

 

きっともっと幸せに生きられるって思うのです。

 

そんなことを考えたマーケティングでした。

竹川さん、FX社長さん、ありがとうございました。

 

ブログじゃなくてパチンコの方が実は好き・・・

と興味あるかたは、FX社長さんのブログ、覗いてみてくださいね。

ただし、ブログと同じ、コツコツです!

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_3039

文章があれば空も飛べる!言葉は鳥のように自由です・・・・・!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!! すごくもやもやすることがあったので、書き殴ります!!! あなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る