私のブログなんて価値がないよ…と書けなくなるあなたへ

22184900_s

空飛ぶ引きこもり物語りライターの千聖(ちさと)です!

自分のブログは、読む価値がないものだ、と思うと、ブログを書いていく手が止まってしまうことがありますよね。

 

私も文章を書くのは好きだったのに、そう思うと全然何も書けなくなって、毎日何も書けなくてふてくされていたこともありました。

そうやって私がふて寝している間に、ライバルの同期さんたちは、がしがし毎日記事を書いて、あっという間に好きなことを仕事にしていく・・・

自分だけ落ちこぼれで、ほんと何をやってもダメで、才能があっていいよねって言葉で逃げていました。

 

だけど、そんな私も、今では好きなことを仕事にし始めて7年目・・・

そんな私だからこそお伝えしたい、「自信がない、内気、引きこもり気質でガンガンいけなくても」こっそりひっそり、喜んでいただける価値の作り方を、お伝えします!

 

そもそも価値ってなんだろう??

価値・・・と考えると、すごく難しい感じがしませんか・・・!

たとえば、

  • どこよりも詳しい情報があるブログ!!
  • どこよりも早い情報があるブログ!!
  • 誰も知らなかったビックリ仰天な話があるブログ!!

みたいなものとか・・・!想像してしまいませんか・・・!

 

お店でいえば、

  • どこよりも安いお店
  • どこよりも美味しいお店
  • どこよりも便利なお店

 

みたいな感じにしないと、自分のお店に誰も人が来てくれないんじゃないかな・・・と思う感覚かなと思います。

 

でも、よくよく思い出してみてください!

あなたが通っているお店は、そんなお店ばかりですか・・?

ちなみに私が一番常連になっているとあるカフェは、

 

・お店に入っても誰も注文を取りに来ない

・ケーキがぱさぱさの時がある

・駅から遠くてホームページもない!

 

というようなお店です笑

でも私、このお店が大好きなんですよ・・・おじいさんがやっているお店で、いつも人がいなくって、あまりに暇なので、人がいないときは、店主の人は店の奥に引きこもっているのですね。

人がドアを開けると中にも音が伝わる仕組みのようなのですが、たまに壊れていて、お店に入っても誰も出てこない・・・

だからたまに、待ちくたびれて帰っちゃう人とかもいます汗

 

でも、それでも私は、その親父さんが作る、なんともいえない寡黙な雰囲気だったり、引きこもりな雰囲気がすごく好きで・・・珈琲とケーキを出すと、あとは奥に引きこもって、そのお店の中には私一人だけになります。

その放置されている感じが、なんていうか、おじいちゃんの家に来て、珈琲とケーキをおやつにもってきてくれて、私は外の見えるところで、ゆっくり勉強ができるような・・・

そういう感じで、家のようなくらいくつろがせてもらえて、しかもめちゃくちゃ仕事がはかどる・・・家でやるのの3倍くらいの勢いではかどります。

 

ケーキは基本おいしいですが、時々ぱさぱさな時もあって、だけど、それでもなんていうか、奥の方でおばあちゃんが作っていらっしゃったんだろうなあ、と思うと、ほっこりするような。

おばあちゃんの不器用な漬物が出てきたみたいな感じ・・・一生懸命さを感じる、温かみを感じる味。

 

駅から遠くても行ってしまうくらい好きです。

 

あなたも例えば、美容院とかで、Aというお店の方が、腕はいいけれど、しゃべるのの相性が合わないから、ちょっと腕は落ちても、Bというお店にした、というような経験とかもあるのではないでしょうか・・?

 

人が価値を感じるものは、どこよりもすごいものだったり、どこよりもスキルが高いとか、そういうのではないのですね。

実際に私のお客さんでも、音大を出ていないピアノの先生がいらっしゃいます。音大卒の人にはかなわないピアノの腕前、しかも耳コピーができない、というような状況でもあり・・・

そんな自分から習いたい人なんていない、という劣等感でもありました。

 

だけど、音大を出ていない、ということをあえて売りにしてみたら、お客さんとしては、音大を出ていないからよかった、バリバリピアノを弾くのではなくて、老後の楽しみに・・・

とか、子供に楽しんでピアノを習ってもらうために、趣味として、楽しく弾ける先生だからよかった。

というようなお言葉をお客さんからいただくようになりました。

 

なので、まずは、価値とは、すごいものじゃなし、劣等感のあることも、価値になる!!と思っていただけましたらと思います。

 

じゃあ、人はどんな時に価値を感じる?

じゃあ人はどんなときに、価値を感じるのでしょうか?

いろいろな説明の方法はあったのですが、

 

私が一番しっくりきたのが

「ビフォーアフター」ということです。

 

人は、何かを買いたいと思う時、常にビフォーの状態です。

お腹かがすいたよ~

眠れないよ~

痩せたいよ~

新しいパソコンが欲しいよ~

旅行したいよ~

 

などなど・・・

それを、

お腹がいっぱい!

よく眠れる!

痩せられた!

自分にぴったりのパソコンが手に入った!

旅に行けた!

 

などになったとき、価値を感じます。

 

ビフォー → アフター

     ↑この、間にある部分を埋めた物・作品・サービスなどなどが、価値になるのですね。

 

ビフォーからアフターに変えてくれたものたちを、価値があるもの、と人は呼んでいます。

ビフォーアフターが出来そうなものを、買いたいと思うのですね。

(買う時は、実際に買って使ってみるまでは、できるかどうかわからないので、「できそうなもの」を買います)

 

だからこそ、ビフォーアフターできるような発信を届けることができたとき、読者さんは価値を感じてくださいます。

 

あなたもビフォーアフターした経験はありませんか?

・つらかったけれど、変われた経験、新しい価値観や生き方を手に入れたこと

→自信がないことがコンプレックスだったけれど、自信を持たなくていいんだと思って生きやすくなった

 

・マイナスの状況だったけれど、プラスになった、もしくは0の状態になれた

→借金を抱えていたけれど、返済出来た話

 

・よくわからないことが、わかるようになった経験、学んでためになったこと

→運転が下手で駐車が苦手だったけどコツをつかむことができた

 

・毎日が豊かになったり楽しくなったり、わくわくしたりするようになったこと

→アロマオイルを部屋で焚いてみたら、イライラすることが減って毎日が楽しくなった

 

みたいなことなどなど・・・これらは一例でどれがどれに当てはまるのか、と考えなくていいのですが、こんな感じで、何かしらあなたの人生の中で、

 

「これに出会えてよかった」

「あの時この考え方を知れて救われた」

「あれがあったから今の私がある」

「これを教えてもらえてほんとに助かった!!」

 

と思うことはありませんか??

それこそが、ビフォーアフターした瞬間のものです。

そのビフォーアフターするために必要だった「出来事」「物」「サービス」「考え方」「人」などなどが全て、価値があると感じていただけるもの、売れるもの、作品、商品になっていきます。

 

この結婚相談所に行ったから、結婚できたんだよね・・・

と思うなら結婚相談所をご紹介する。

 

このサプリがあったから、毎日しんどかったけれど、楽になれたんだよね。

と思うなら、そのサプリをご紹介する。

 

この本と出会えたから、私の人生変わったんだ・・・

と思うなら、その本をご紹介する。

 

この場所に出会たから、今の私がある・・・

と思うなら、その場所をご紹介する。

 

この人がいてくれたから、私はここまでこれた・・・

と思うなら、その人をご紹介したり、その人の考え方を伝えたり・・・

 

アフィリエイトできるものであれば、アフィリエイトする。

なければGoogleアドセンスを貼る、もしくは自分でコンテンツやサービスとして作る、というような形でお仕事になっていきます。

 

アフィリエイト・Googleアドセンスとは

 

ちなみに、アフィリエイトできるかどうかは、「商品名 アフィリエイト」で検索すると、だいたいこれはどこでアフィリエイトできます、みたいなことを書いている人がでてきたり、紹介している記事を書いている人たちが出てくるので、そうしたら、アフィリエイトできる商品になります。

 

Amazonや楽天が出てきた場合は、Amazonや楽天のリンクでアフィリエイトできます。

Amazon・楽天両方をアフィリエイトしたい場合は、もしもアフィリエイトを活用するのがおすすめです。

 

そして、ビフォーアフターも、ほんの少しのことでいい

そして、ビフォーアフターというと、これもまた大きなことを想像しがちで、そうなると、自分の人生をみても、なにもないよ・・・!

と思うところもあると思います。

 

ですが、それはたとえば、

「昨日よりも1円貯金できた」

みたいなことでもいいです。

 

え・・・1円?!と思いますよね。

貯金・節約術を伝えるブログを作ろうと思う、そうしたら、100万円貯金できました!とか、

なんなら、貯金してリタイアしました!みたいなことが言えたらいいなと思う・・・し、実際にそういうブログもある・・・

 

けど、現状貯金どころか、借金も抱えてるよ・・・!マイナスじゃないか、と思う。

だから自分には発信できることがない、と思うのですね。

 

でも、1円からでいいんですよ。

 

私も、まだ自分のブログでお金をいただけた経験がなかったころ、1億円かせぎました!

というようなブログとかも見ていて、それくらいできて会社に二度と行かない生活がしたい、と思っていました。

 

だけど、現状の自分を考えると、1億円なんて数字は、ほんとに遠い世界で、行けるなんて想像すらできませんでした。発信されている内容を見ても、自分にどうすればいいのかわからないことばかりで・・・

高額の商品を作って売ればいい、と書いてあったけれど、作る自信もなかったり、売りたいものもなかった・・・

 

そんな私が当時知りたかったのが、0円を1円にする方法でした。

1億円はよくわからない、10万円もわからない、1万円もわからない。1円でもいいので、0円を1円にしていく方法が知りたくて、それなら自分にもできそうだし、そしてその方法がわかれば、積み重ねていけば、10万円とかにもなっていくんじゃないかな、と思ったのですね。

そうして出会った竹川さんが教えてくださったのが、Googleアドセンスです。

 

1クリック平均10円~30円ほどのもので、単価としては安いもので、だから、1億円のブログの人は、このやり方を薦めていませんでした。

でも私にとっては、売りたいものがなくても、自分の好きなことを書いていったらお金にできるんだ、というのを知って、本当に救われました。

そして最初のクリックでは、ジュースも買うことができない金額です。

 

だけど、本当に本当に嬉しくて、それまでの人生の中で一番、もらってうれしいお金でした。

自分が才能ないよって投げ捨てていた文章を、読んでもらえたことの感動、そして実際にそれを積み重ねていったことが、好きなことを仕事にするためのライティングをお伝えする、という今のやりがいのあるお仕事になっていきました。

 

いきなり大きな数字やステップを目指そうと思うと、途方もなさ過ぎて動けなくなる。

だからこそ、1円に価値があるんです。

昨日の自分にはできなかった世界、見ることが出来なかった世界が、その1円に詰まっている。

 

その、昨日より一歩でも半歩でも0.1歩でも進んだ自分を、ブログに積み重ねていく。

そのビフォーアフターが徐々に積み重なっていったとき、気づいたら借金返済が出来ている。

そうしたら、借金返済するまでの方法のようなレポートも書ける。

 

まだ自分に何もないよと思ったとしても、1を積み重ねていくその「過程」を伝えることが、価値のある記事になっていきます。

なぜなら、きっとそれは、1年前の自分、6か月前の自分、3か月前、もっといえば昨日の自分が知りたかったことだから・・・です・・・!

 

書き手としては結果が大きいものを伝えたいと思う、でも、読み手側の視点に立つと、結果よりも、どうやったらそれをすることができたんでしょうか?というのが知りたいと思います。

そうですよね!10万円かせぎました~という記事よりも、10万円までいったそのみちのり!みたいな方が気になりますよね。

 

ですので、「過程」が、価値でもあるんです。

過程は意外とおろそかにされがちです。自分ではそんなの当たり前になっているから、こんなの書いてもしょうがない、と思いがちだったりとか、結果が出てから書きたい、と思ってしまいます。

 

だけど、その瞬間の出来事や感情は、その時にしか書けない。

私も会社を辞めたころの記事とかは、もう二度と書けないのですね・・・その瞬間に何を考えていたかは、もう思い出せない!!

中学生の頃に何考えてた?と言われても、思い出せないですよね。もっと言えば一週間前のご飯何食べたかも思い出せない!!下手すれば昨日のご飯も・・・えーっと・・・笑

 

人間は忘れていきます。

ですので、今は、価値には感じられないかもしれないけれど、それが価値になるんだと信じて書いていただきたいなと思います。

 

それでも、書いても読まれないよ~!

と思うときもあるかもしれません。

実際に、読まれていない、という現状もあるかもしれません。

 

そんな時に考えたいのが、「それを読みたい人に届けているかどうか」ということです。

 

ビフォーからアフターにしたいことは、本当に人によって、状況によってさまざまです。

 

痩せたい!というビフォーがある人もいれば

太りたい!というビフォーがある人もいます。

 

ものすごく簡単に痩せられるサプリがあったとしても、太りたい、と思っている人に、そのサプリを届けても、価値は感じていただけないです。

でも逆に、自分はどんどん太る方法だけは伝えられるんだけどな・・・と思っていて、それが自分にとってコンプレックスだったとしても、太りたい方法を知りたい人にとっては、ものすごい価値になります。

 

ですので、もっとも大切なのは、

 

「価値を感じてくださる方、喜んで下さる方に届ける」

ということなのですね。

 

誰に届けるかが大事なのです・・・!

どんなにいい商品も、届ける相手を間違えてしまったらうまくいかない、そして逆に、コンプレックスであることも、そこに価値を感じてくださる方がいらっしゃったら、それだけで、あなたの持っているものが、お仕事になります。

 

そして誰に届けるか分からなくなったときは、

 

ビフォーアフターする前の自分に向けて。

 

タイムマシンに乗って自分に会いに行けるとしたら、辛かった時の自分に、何を伝えたいか。

その時の自分が知りたかったことは何か、その時の自分ってどんな風に検索エンジンで調べるだろうか・・・??

そのときの気持ちに寄り添い、伝えていくことが、価値になります。

 

実際に私もこの綴りみちのブログは、小説家になりたいと思ったけれど、出版社に応募しても落ちまくり、才能ないよと諦めていた自分に、竹川さんから教わったように、アドセンスという道があったことを教えてあげたい。

 

今までのことは何一つ無駄ではなかったけれど、もしももっと早い段階で、知ることができたなら、回り道をせずに済んだと思う。

もしも竹川さんに出会うことができなかったとしたら?その時の自分の人生は相当絶望だったと思う。依存してて自分軸がなくて、ふらふらしていて・・・宗教にハマって行方不明になった私の母のような人生になっていた。

 

だから、あの時の自分へ。

 

そんな気持ちで作ったのが、はじまりでした。

同じように悩んでいる人がいるなんて当時は思っても居ませんでしたが、私が考えていた以上に、そこに共感してくださったあなたがいてくださったから、このブログが今まで続いています。

いつもありがとうございます。

 

だからこそ、一番大切なことは・・・

一番大事なのは、自分を知ることです。

自分の魅力も、コンプレックスも、人生の過程も・・・自分が何を持っているかわからないまま、それを喜んで下さる方に届けようと思っても、何もない・・・となりがちです。

 

たとえば、家にあるものを売ろうと思う、

そうしたら、まずは家の中に何があるのか、というのを確かめるところからはじめるかなと。

それで、このCD売れるんじゃないかな?と思うのがあったら、じゃあCD屋さんに持っていってみたら高値で買い取ってもらえるかな??

この鉄道模型は、鉄道模型が好きな人だったら、価値がわかってもらえるから、高値になるんじゃないかな?

 

そういう風に考えることができると思います。

 

それと同じように、ブログで発信していきたいと思ったら、自分には何があるのか、今までの自分の人生なにがあったんだろう・・・

というのを、見つめていく作業がとてもとても大切になります。

自分のお店の中に、何があるんだろうと見つめる作業、それがあってはじめて、じゃあこのアニメのDVDは、このアニメ好きな人に届けるといいかな・・・

というのが見えてきます。

 

リアルで考えるとわかりやすいのですが、ブログで考えると、ここが意外とてきとうになりがちなので、よくわからなくなってしまいます。

 

よく、マーケティングだと、市場リサーチだったり、需要があることをしよう、と言われます。

それも大切な要素ではありますが、そこから入ると、余計にカオスになって迷ってしまっていました。

 

家にあるものを売ると考えても、家の中に何があるのかわからない・・・

とりあえず市場リサーチしてみる・・・一般家庭で、一番高値で売れるのは家です、と、家の相場を調べても、家を売るつもりがなかったら、相場を調べても家の相場は関係ないし・・・

そもそも、持ち家がなかったら、家の相場なんて見てもむなしいだけ・・・!

 

それで、あれ・・・?私って何がしたいんだっけ・・・??

えーっと、じゃあ何を調べればいいんだっけ・・・??と、いうのがカオスになってきます。

調べないといけないことや、比較しないといけないことが山ほどある感じで全然前に進んでいる気がしない・・!

 

だけど、自分のことが、わかっていたら・・・

家の中に何があるのかがわかっている。その中で、鉄道模型とかどうかな・・・これを売るなら、鉄道に興味がない人に届けてもしょうがないし、やっぱり興味がある人だよね。

これは特にこの路線のこういうところの限定品だから・・・そういう路線に興味がありそうな人はどこにいらっしゃるだろうか・・・

 

というので、調べていって・・・

調べた先で、例えばヤフオクなら売れそうだ、と思ったとして・・・そこではじめて、他のヤフオクの人たちは、いくらくらいで出品しているのだろう?

と調べますよね・・!これがほんとうの市場リサーチです。

 

しかも、それが希少性があるものであれば、他との比較もできないので、値段なんてあってないようなもの・・・!

そういうものも、全ての鉄道模型と比較していたら、1円にもならないものから、値段をつけられない、というようなものまであって、1円にもならないものと同じと考えていたら、売れないよね、と捨ててしまったりもします。

 

いま自分では価値がないと思っている文章やご経験も、喜んで下さる届ける相手に気づくことができたら、実は値段をつけられないものになるかもしれないのです・・・!

 

いやいやそんなことあるわけない!と思いがちですが、

でも私の先生である竹川さんは、よく、恋愛に例えるのですが、恋愛だったらどうでしょうか・・・!

好きになった人。大切な人。

その人の代わりなんて、いないですよね。

 

世界で1人しかいないその人・・・その人と結婚できて幸せな過程を築けたら・・・

それはいくらお金をつまれたとしても、買うことも売ることもできないものだと思います。

 

そのほかにも、親子関係、兄弟関係、師弟関係・・・などなど・・・

 

ですので、あなたがすでに、誰かにとっての唯一無二の存在であるように、

ブログでも、あなただからこそ読みたい・買いたいと言って下さる方が、必ずいらっしゃいます。

 

 

今は信じられないかもしれない、私も信じられませんでした。

だけど、そんな人がもしもいてくださったとしたら・・・と考えたら、めちゃくちゃニヤニヤしますよね・・・!

 

その気持ちを大事にして、進めていく。

そんな人いないよってもう一人の自分は言うかもしれないけれど、それでもいたら嬉しいよねという気持ちを大事にして、そっちの気持ちを信じて進む。

そして、少なくとも、過去の自分だけは、きっと、教えてくれてありがとうと、そう言ってくれるというのはなんとなく、見えたりすると思います。

そのなんとなくの方を大事にする、ニヤニヤしたり、わくわくしたり、ドキドキしたり。

それを大事に進めたとき、確実に言えることは、昨日の自分よりも、自分を誇らしく想えたり、好きになれたり、充実した気持ちになれるということです。

 

それを積み重ねた1年後は、必ず、変わっています。

1か月でも、まずは1週間でもいい。それでもなんとなく、豊かになったり活き活きしたりしている自分の姿が、そこにあるはずです。

 

私も、会社で心がすり減り、物忘れがひどくなって「あれ、あれ」ばかりで言葉が出なくなったとき・・・

それでも諦めきれなくて、本当にいつ以来かわからないくらい久しぶりに、小説を書いてみようとなった。最初はすごくたどたどしく、1行書くのにもものすごい時間がかかります。

 

言葉も出ないし、アイディアも出ない。数時間かかって、1行をようやく完成させる・・・なんて自分は凡人でダメなんだと思う、けれど、なんだか、ニヤニヤしている自分に気づきました。

1行に何時間かけてるんだよと笑えてくるし、こんなことして今更なにになるの?冷ややかな言葉を浴びせてくる自分もいる。

 

けど、なんだかとても、ニヤニヤするんです。

ゲームをやっていて、ちょっと難しいボスに立ち向かうような感覚・・・難しいし、険しいのもわかるけど、ちょっとやってみたくなる自分。

それでやってみて、あーーやっぱり負けたー!!と思うけれど、くそー!もう一回だー!!と、やれてしまうような感覚のような・・・

 

小説書こうかな、やっぱりやめようかな、どうしようかな・・・

そう思ってぐるぐる悩んでいた時の苦しさや焦りや虚無感が嘘みたいに、なんだか急に走り出したくなるようなそんな感覚。

 

それだけで、本当に豊かでした。

その気持ちをブログに出した、時にガス欠したりもしながらも・・・それが、7年になりました。

 

だからこそ、ニヤニヤの自分を信じて、綴ってみていただきたいと、心から、そう思います。

 

それでも、やっぱり自分には何もないよと思ったり、どん底しか見えない・深掘りの方向性や自分ひとりだと難しかったりするところもあると思うので、また深掘り方法などもお伝えしていきたいと思います。

お悩みや聴いてみたいところがありましたら、お知らせくださいませ。

 

それでは長くなりましたが、お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

→メールマガジンでは、記事の内容をさらに詳しく解説などの発信もお届けしています。

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る