アフィリエイトが楽しくなる!登録するべきおすすめASPとは?複数でも単独でも良し!

IMG_6535

空飛ぶ引きこもり物語ライターの千聖(ちさと)です!!

アフィリエイトを始めたい!でも、どこのASPを使えばいいの?その中からどれを選んでいいのか分からない!

ということで、アフィリエイトする時に登録すると良いサイトについてお話します!

⇒アドセンスとアフィリエイト両立してもいいの?

その前にASPってなんだったっけ?

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略で、

アフィリエイトをしたい人(アフィリエイター)

広告を出したい企業(個人)を繋ぐためのサービスです。

 

このサービスがあることにより、アフィリエイターが、いちいち企業に広告を出しますよ!と売り込みに行かなくて良くなるのです。

広告主はこのASPに広告を登録し、

そしてアフィリエイターはASPに登録してある広告を選んで紹介するのです。

 アフィリエイター   ―    ASP    ―    広告主  

アフィリエイトするために登録しておくと良いサイト

A8.net

★報酬率:商品による。10%など、高いものが多いです。

楽天やAmazonに比べると、品数が少ないです。また、売り込みの用のページ(セールスレター)があって怪しさを放っている商品があったり。

そもそもA8自体が一般的には知られていないので、楽天やAmazonよりも、販売のハードルは物により若干高めです。

ただし、自分のおすすめの商品がA8にあるなら、報酬率が高いのでこちらを活用することが絶対におすすめです。

 

★Cookie(クッキー):商品による

※Cookie(クッキー)とは、足跡機能みたいなものです。

このCookieを使って、どのアフィリエイターから購入されたか、というのを知ることができます。

Cookieは、別の人のリンクを踏むと、別の人に切り替わります。

 

例えばAさんのアフィリエイトリンクを踏んでそのまま購入して頂けたら、Aさんの報酬になります。

Aさんのリンクを踏んで、次にBさんのリンクを踏んで、購入されたらBさんの報酬になります。

よくポイントサイトや自己アフィリエイトなどで、画面を切り替えたりするとポイントが入らないので注意してください!という注意書きが出るかと思うのですが、それはこのCookieが切り替わる可能性があるからです。

報酬は安いものも多いけれど、品数が豊富なサイト

Amazonアソシエイト

知名度や品数は圧倒的です。

システムとしては、商品がメインにあって、その商品に対して、色んな出品者が出品している仕組みです。

どういうことかというと、デパートがあって、デパートの中にはいろんな商品がありますよね。デパートがAmazonです。

 

そして、デパートの中には、色んな商品があるけれども、同じ商品を違う会社から複数取り寄せて店頭に置く、ということはあまりないと思います。

この位置に、どの会社の商品を置くかをまず決めて、その会社から仕入れたものを店頭に並べると思います。

 

そんな感じで、色んな人(転売屋さんのような一般人~企業)がAmazonという店頭に置いてもらおうとして、出品します。

その出品された中から、もっとも質がいいもの(金額とか新品か中古かとか、信頼性のあるお店かとか)をAmazon条件で自動チョイスされたものが、表に出ます。

(お店ごとで選ぶこともできますが、それはアフィリエイター側では選べません)

 

ただし、出品数がそもそも少ないと、たまに詐欺のような転売者さんがいる場合もあります。(私もAmazonで本を買ったけれど本が送られてこなかった、ということがありました)

そういうのはデメリットですね。

 

ただ、そういうのがなければ、お店ごとで比較するめんどくささがないのはAmazonのメリットといえます。

 

★報酬率:0.5%~10%くらい(0%のものもある) ⇒詳しくはAmazon本家へ

電子書籍やレンタルDVDなどは高額報酬で、家電やCD、DVDなど有形のものは報酬低めです。

 

★報酬発生条件:アフィリエイトリンクを踏んだのち、すぐに購入する、もしくは、24時間以内にお客さんが商品をショッピングカートに入れて、その後90日以内に購入手続きをしてくださったら、報酬が発生

 

★Amazonアソシエイトに申し込むには?

こちらからアカウント作成のお申し込みできます。

ただし、実際にアフィリエイターとして認められるには、以下の条件が必要です。

審査が開始されるために、180日以内に少なくとも3つの適格な売り上げを発生させていただく必要があります。
ご申請いただいたURL内にリンクを設置いただき、3つの適格な売り上げを発生させてください。

Amazon本家より

つまり、3か月以内に、商品を3つ売ってね!そうしたらアフィリエイターとして認めるよ!

ということです!!3つ販売できるかどうかは、そのブログがどのくらいのアクセス数になっているかとか、どのくらいのライティング力なのかにもよりますが、とりあえず試してみるのもいいですね。

⇒Amazonアソシエイトのリンクの貼り方と、クリックされやすいリンクについては、こちらから!

 

楽天アフィリエイト 

知名度や品数はAmazonと同じく圧倒的。

Amazonは、商品がメインなのですが、楽天は、ショップがメインです。どういうことかというと、リアルでいえば、〇〇石鹸をAのドラッグストアで買うか、Bのドラッグストアで買うか選ぶみたいな感じのシステムです。

お店ごとに、金額も違ったり信頼度も違うので、あなたが普段買っているお店を紹介して差し上げると、安心してお客さんはご購入くださいます。

お店ごとなので、品切れになった場合は、アフィリエイトリンクを貼っていても、飛んだ先の商品がありませんでした、ということもありますのでご注意ください。

 

お客さん側が、楽天カード会員であれば、楽天を通して商品を買うと、ポイントがどんどんつくので、楽天カードを愛用しているお客さんを対象にするのであれば、楽天を使うメリットは大きいです。

 

★報酬率:2~8%(ジャンルごとによって違う) ⇒詳しくは楽天のサイトに

こちらもファッション系や美容、健康関連は高めで、家電などは低め。

 

★報酬発生条件:アフィリエイトリンクを踏んだのち、すぐに購入する、もしくは、24時間以内にお客さんが商品を買い物かごに入れて、その後89日以内に購入手続きをしてくださったら、報酬が発生

 

★楽天アフィリエイトに申し込むには?

こちらからお申し込みいただけます。

楽天はAmazonと異なり、めんどくさい審査がないのもメリットです。

ちなみに、楽天トラベルは、現在旅行関連で日本一申し込みが多いサイトのようですが、楽天トラベルもアフィリエイトできます。

⇒楽天アフィリエイトのリンクの貼り方と、クリックされやすいリンクについての解説はこちら!

 

 

 

報酬の高いものを探すか一点集中型か

この中から選ぶ基準は、2つあります。

・報酬が一番高いリンクを貼る

・1つのASPを重点的にやる

 

Amazonや楽天にもあるけれど、A8の方が報酬が高い!なら、A8を貼る、というのもありです。

また、Amazonや楽天は報酬が低いですが、商品をたくさん売っていると、アフィリエイターのランクがあがっていって、特別単価(普通の単価よりも高い報酬)をもらえるようになったりもします。

 

また、Amazonと楽天どちらのリンクも貼っておく、というようなやり方もあります。

それは、お客さんによって、Amazonユーザーだったり、楽天ユーザーだったりするので、どちらも貼っていると「お客さんにとって」便利、という考え方です。いっぱいリンクを貼っていれば売れやすい!というわけではないです。

 

報酬の受け取り方なども含めると、本当にやり方は色々ありますが、調べ出すとカオスになってはじめられなくなりがちです。

実際にアフィリエイトでご購入いただくためには、ライティング力が必要なので、まずはアフィリエイトリンクを貼ってみて、どうなるか試してみる、というところからやっていくといいですよ。

それで継続的に報酬が発生しはじめたら、そのあと振り込みについて考えるくらいでやっていく方が結果的に早いです!!!

 

やってみないと楽天がいいかAmazonがいいかとかもわからなかったりもするので、やってみた結果で、自分に合うサイトを探してみる、となると、情報に惑わされずにすみますよ!

 

そして大事なのは、報酬じゃない!

でも、間違えてはいけないのは、

×報酬が高いから紹介する

×人気で売りやすそうだから紹介する

ではなく、

 

おすすめだから紹介する!

 

だということです。

 

報酬が高いから紹介する、知名度高いから売る、というやり方は、おそろしいほど売れません。

ほとんどのアフィリエイターさんのブログが「兵どもが夢の跡」みたいな感じになっちゃっているのは、この「高そうだから」「売りやすそうだから」で商品を選んでいるから、に尽きます。

 

人とは不思議なもので、その商品をその人が本気でおすすめかどうかを、文章から正確に見抜きます。

相手がお世辞言っているなあとか、あ、なんか嘘ついてるって分かりますよね。そんな感じで文章でも伝わります。言葉に想いがなくて、全然共感できないからです。

 

そう考えると、嫌な仕事をすること、自分の考えと違う会社にいることは、苦しいなって思います。

おすすめじゃないものを、おすすめなのだと自分に思い込ませて、自分を欺いて仕事をしたり、売ったりしなければいけないことがあるからです。

自分を洗脳し、お客さんまでも説得という皮をかぶった洗脳で買わせる。

 

そんなことをしなければいけないから、言葉はどんどん死んでいきます。

感情はどんどんなくなっていきます。

 

言葉はもっと自由です。

綴ることは楽しいことです。

もっと子供のころみたいに、泣いたり笑ったり、色んなものを楽しいと思ったり感動したりして良い。好きなことは好きと言っていいです。

 

誰に強制されなければ、本当はもっと伝えたいこと、知ってい欲しいこと、気付いて欲しいこと。

そんな言葉を、みんな内に持っている。

それを出しちゃいけないんだと思うから、つらいです。

 

でも、出してはいけないというのが社会です。

 

だけど、そんなのは間違ってる。だってそんな人生つまんないもの!

ブログでは、ロボットになんかならなくていい。

 

好きという気持ちは才能であり

あなたが感じる想いは世界でひとつだけの本当に貴重なもの。

奇跡みたいな存在で、雨上りの街みたいにきらきら輝いてる。

 

だからブログでは、どうか綴りたいこと、思いっきり綴ってみてください。

ブログが、あなたにとってどこよりも自由な場所でありますように。

 

 

商品が売れていくライティングを学ぶなら

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく



5mail



5mail


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る