資産トレンドブログへ!アフィリエイトの記事タイトルのキーワード選定方法とは。

img_9152

この記事では、上位表示しやすいキーワードの探し方についてお伝えします。

基本的なキーワードの探し方は、以前書いたこちらの記事を参考にしてみてくださいませ。

 

いつまでも上位表示されない罠

複合キーワードを使っても、その複合キーワードをタイトルに入れているサイトが多ければ、上位表示は難しいです。

Googleの検索エンジンが評価するのは、主に「コンテンツ(記事)」と「アクセス数」です。

 

だから、記事が少なくてコンテンツが少ない、アクセス数があまりない状態からでは、ライバルを押しのけて上位にあがってくることは出来ません。

それでは、どうやって「ライバルがどのくらいいるのか?」を調べればいいのでしょうか?

オールインタイトル数の少ないものを狙う!

実は、ライバルがどれくらいいるのかを調べるのはGoogleさんの検索窓からでした。

検索のところに、「allintitle:○○」と入力すれば、どれくらいの数のサイトが複合キーワード全てをタイトルに含めているか?を調べられるのです。

 

やってみましょう!

「allintitle:ドンキーコング スーファミ」

628件と出ました!

「ドンキーコング スーファミ」を含めたタイトルで書いているサイトは628件ということです。

 

もうちょっと調べてみましょう。

「allintile:ドンキーコング スーファミ 攻略」

28件!!

一気に少なくなりましたね!!これいけるんじゃないでしょうか???

ちなみに「allintile:ドンキーコング スーファミ セーブ」だと1件のみのヒット!!

 

 

こんな感じで1個1個調べていくと、意外と穴場キーワードを掘り出せます。

ただし、キーワードに関係ない記事を書いていると、読者さんもグーグル先生も怒ります。

※キーワードに使用する時は、インタイトル10000以上を目安で探すと良いです。

ずっとキーワードを探し続けなければならない?

これを繰り返していけば、

上位表示される ⇒アクセスがあがる ⇒また上位表示される

※繰り返し

 

になって、じわじわと全ての記事の評価があがっていきます。

そうすると、1つのキーワードだけでも上位表示されることが可能になってきます。

 

最初は労力が必要ですが、積み重ねることによってだんだんと楽になってくるのが、アフィリエイトの特徴です。

年数を積み重ねていけば、どんどん責任だけが重くなって、給料と釣り合わなくなっていく会社とはちがうのです。

 

自分で稼ぐことの一番いいところは、努力の結果がちゃんと反映されていくことかもしれません。

 

追伸

ちなみに、この方法だと無料ですが、かなり時間がかかってしまいます・・・・。

大変です・・・・。

 

そんな時には、時間短縮ツールに頼るのもありです。

私も使っていますが、このツールなしでキーワード選定とか面倒くさすぎて挫折です・・・・・

 

千聖が使っている時間短縮ツールはこちら












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る