平凡でも一目でファンになる!魔法のブログプロフィールの書き方講座*

IMG_9451

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!!

ブログのプロフィール・・・って、何を書けばいいんだろう?と思いますよね。

ライバルサイトを見ると、なんかすごそうな経歴があったりとか、すごい経験されてきているな・・・!と思うことがあったり・・・

 

一方私はそんなに特別なことは何もなくて・・・!

資格とかも何もないし・・・アピールするのとか苦手・・・!!

 

でも、大丈夫です!!そんなあなたこそが魅力になるプロフィールの書き方をお伝えします!!

まず大事な原則は

一番NGな書き方は、履歴書みたいに書くことです。

何年に生まれて、何年に~~に入社して・・・とかですね。歴史の本を見ればあーーと思うかと思うのですが、年表って・・・全然面白くないですよね。何年に何があったとか羅列されても全然頭に残らない!!!

 

なので、履歴書みたいな書き方だと、全然読まれずに終わってしまいます。

 

じゃあ、どんな書き方なら、心に残るものになるのだろうか?

というと、同じ年表を覚えないといけなかった歴史でも・・・面白い歴史の先生って、この年にはこんな出来事があってな、とその出来事について詳しい話を語ってくれませんでしたか??

同じ歴史でも、大河ドラマが、面白いなあと思えるのは・・・

 

そこに物語があるから!!

 

なのです!!!

 

人間には、感動したり、心に残りやすいパターンというものが存在していて、それが、「神話の法則」と呼ばれていたりします。

その神話の法則は、物語、ストーリーで書かれているということが分かっています。

 

つまり、その法則に基づいて書くことで、あなたのブログは、プロフィールだけでファンになってしまいます!

文才がなくても書ける!プロフィールの例

それでは、いったいどんなストーリーで書けばいいのでしょうか?

おおまかにわけて3つでご説明いたします。

 

1、主人公は悲惨な状況、あるいはダメな主人公

2、もうダメだ・・・!!そんな時に助けてくれる仲間(人・物・出来事)が登場

3、仲間と一緒に楽しく順調に進んで行った・・・・けれども、最後の事件が発生して、でもそれを乗り越えて幸せになる

 

というような、シンデレラストーリーを書く、ということがコツです!!

 

シンデレラでいえば、

1、主人公は悲惨な状況、あるいはダメな主人公

灰かぶりと呼ばれていて、おねえさんたちに掃除を全部おしつけられたり、いじめられたりする毎日。

 

2、もうダメだ・・・!!そんな時に助けてくれる仲間(人・物・出来事)が登場

舞踏会へのお誘いの手紙が来て、王子さまに会える!と思ったけれど、おねえさまがたのいじわるで行けないことに・・・。

そんな時に、現れたのが魔法使いだった!魔法使いはシンデレラに、12時まで美しいドレスとかぼちゃの馬車をさずける。

 

3、仲間と一緒に楽しく順調に進んで行った・・・・けれども、最後の事件が発生して、でもそれを乗り越えて幸せになる

無事に舞踏会に行くことができ、王子さまとも躍ることができた。幸せな時間。

ところが、気が付いたら12時が迫っていた!名前も告げることができずに、シンデレラは王子さまと別れて、魔法が解けてしまう。

魔法がとけたシンデレラは、もとの貧しい格好の灰かぶり。しあわせな時間はもうおしまい。もうきっと二度と、王子さまと会うこともないでしょう。

 

それでも幸せな時間を、ありがとう。

それだけで私は十分幸せでした。

 

そんなとき、王子さまが、あの日の舞踏会で落としていったシンデレラの靴にぴったりのサイズの足を持つ人を探しに来ました。

シンデレラがその靴をはいたとき・・・ぴたりとハマるように、その靴はシンデレラの足におさまり・・・

 

王子さまは、あの日の人が、シンデレラだったと気付き、めでたく結ばれたのでした。

 

おしまい!

 

この物語のような感じで、あなたのビフォーアフターを、3つのポイントに基づいて語っていくこと・・・これがすごく重要です!!!

 

ポイントは、ダメさと成功後の幸せとのギャップ感をしっかりと伝えることです。

ギャップが大きければ大きいほど、困難に立ち向かい乗り越えたその人に、感動を覚えます。

 

もし今あなたが、自分なんてダメだ・・・と思っていても。

だからこそ、あなたが自分なんて・・・と思っていることがあっても、それこそをあえて伝えることで、魅力として伝わります。

 

私たちが誰かにかっこいいと感じたり、憧れたりするのは、そのかっこよさが最初からじゃないからです。

持って生まれたものに、感動したりしませんよね。

むしろ嫉妬の対象です。

努力して作られたもの、得られたものなのだと知ることで、相手を尊敬し、自分もそうなりたいと憧れる。
それがサクセスストーリー、
ストーリーライティングの極意です。

でも、ずっとダメなんです・・・

変われたことなんかない、ずっとダメだから・・・

私はずっとビフォーの状態なんです・・・と思うこともあるかと思います。

私もブログで稼げず悩んでいたときは

いじけてばかりだったので、隠したいものばかりが見えていました。
でも、ほんとはあるんです。

気付いていないだけなんです。

小さなことだっていいんです。

人はみな、このストーリーを繰り返しながら生きてきています。

ほんの少しのビフォーアフターだったとしても

完璧な幸せでなくてもいいんです。

私でいえば、嫌な仕事から逃げ出して、退職届を出したこと。

これもある意味サクセスです。

嫌な毎日だったけれど、退職届を出したことで、また文章を書けるようになった。

世界が昨日とはまるで違って見えた。

 

これからどんな日々が待っているんだろう。

不安もあるけれど、紙切れ1つで人生は変えられるのだと知りました。

だからあなたにもそんな気持ちを知って欲しいと思ってブログを始めました。

 

仕事の辞め方や、退職するにあたって必要なこと、仕事に困らない介護業界の現実をお伝えして、仕事なんて辞めたって死なないこと。

だから逃げ出しても大丈夫ですとあなたにお伝えします。

みたいな感じでも出来ますよね。

さらにその後どうなったかを書き綴れば、同じように会社から一刻も早く逃げたいと願う人の道標になれる。

だからどんなことでもいいんです。

ドラマや映画みたいに

輝かしく華やかに見えるものでなくてもいいんです。

赤ちゃんの時に

わあ、初めて寝返り打てたよーー!!

そういう喜びでいいんですよ!!!

あなたの平凡さや、ダメさや、落ち込むところにこそ、価値があります!!

あなたの人生のストーリーを、ぜひ楽しく綴ってみてくださいね。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

ブログライティングについてさらに詳しく知りたい場合はこちらにまとめています。












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る