最新版・Googleアドセンス審査のやり方と独自性がないブログとは

3733520_s

この記事では、

・Googleアドセンスの申請方法

・独自性のないブログとは?~どんな記事を書けば合格しやすいか

などについてお伝えします。

 

Googleアドセンスの登録・申請について

アドセンス申請の手順については2022年最新版のを発信している方がいらっしゃいますので参考にしてみてください!

 

→こちらのサイトの方です

 

アドセンス審査に通りやすいブログの作り方

アドセンス審査不合格としてよく送られてくるのが

 

「独自性がないブログです」

というような理由です。

 

なので、自分のブログの価値を否定されているような気持ちになって落ち込んだりするのですが、でも、これはあくまで方便なので、間に受けなくていいですよ!!

 

独自性の基準は、Google内部でも、曖昧です…!!
なんでもない日記で通る方もいらっしゃれば、これだけすごいコンテンツ作っていらっしゃるのに…!

 

という方のブログが落ちることもあります。

 

審査も最終的には人が目視で判断すると言われているので、人の相性のように、審査した人と趣味が合うか合わないかで決まるくらいに考えていただけましたらと思います。

 

ですので、独自性がないなんて言い方をしていますが、基準が曖昧なことを覆い隠すためのフレーズなので、間に受けないでください!!!

 

ただ、お客さんの統計により、

通りやすいブログというのは確かにあります!!

そんな通りやすいブログの作り方をお伝えしていきますね。

 

テーマを1つに絞る
アドセンスが通ったあとのブログは、いろんなテーマをごちゃまぜにして書いていいです!

ゲームのこと、漫画のこと、旅のことなどなど。

 

ですが、アドセンス審査に出す場合は、このブログはこのテーマで行くんだな、というのが一目でわかるような感じの記事をそろえるといいです。

 

たとえば、

・ゲームのことであればゲームに関しての記事だけにする。

・カフェのことであればカフェの記事だけにする。

などです。

 

ちなみに、これはどこまでか考え出すときりがないですが、お金・医療・健康・法律についての話題は厳しめの審査傾向にあります。

病名などの信憑性が大事なことだったり、扱うことが難しいテーマ・・・というくくりですね。

趣味の話題は比較的やりやすいかと思われます。

 

また、18禁コンテンツはNGで、お酒の話題も書いていると、通りにくい傾向があります。

 

記事最低500文字以上、10記事以上で審査に出す
明確な基準というのは公開されていませんが、あまりに中身がなさすぎると、すぐに落とされる傾向にあります。ですので500文字以上は書いてみてください。

 

また、コピペはもちろんのこと、引用や他の人の文章を借りてリライトなども審査に落とされてしまいます。

必ず自分の言葉で体験などを語っていってくださいませ。

 

他のサイトへのリンク・アフィリエイトリンクは貼らない

合格するまでは、他のサイトへのリンクや、アフィリエイトリンクは控えた方が無難です。

 

お問い合わせ、サイトマップ、ポリシーを載せる

お問い合わせ・サイトマップ、サイトポリシー等を載せると通りやすくなる可能性が高いです。こちらに載せ方を記載しました。

http://bunsyoudeikiru.net/hajimetenokatahe/adsenceotoiawasepuraibasi/

 

画像を挿入

Adsence のヘルプフォーラムで繰り返し言及されているので画像ありのほうが自然とみなされている可能性が高いです。

自分で撮ったもの、著作権フリーの画像や商用利用可の写真を使ってください。

→商用利用可の写真があるサイト一覧

 

写真はなんでもOKです!!

その記事に関連していないような画像でも全然いいです!!

 

選ぶ写真も世界観になりますので、自分がこの写真好きだなあ~というものをチョイスして、自分だけのお店を作るイメージで並べてみてくださいね。

 

ただし人の顔や企業名、アルバムジャケットなど固有名詞の写ったものは避けてください。

 

企業名、商品名、個人名を書かない
一例

「ヤフオク」→「ネットオークション」

「グーグル」→「検索エンジン」

「ディズニー」「ミッキーマウス」→「かわいいねずみ」

「WINDOWS」→「パソコン」

著作権に引っかかるおそれがあるためです。アドセンス合格後は、自由に書いていただいて大丈夫です。

 

タイトルだけの記事はなくす
審査の際にコンテンツのない記事と認識されて審査に通過しなくなりますので、記事タイトルだけや数行の記事は避けてください。

 

カテゴリーの記事がないカテゴリーはなくす
カテゴリーからクリックすると記事がない場合も審査通過しなくなっています。カテゴリーだけ作って記事ゼロは避けてください。

→カテゴリーの編集方法などはこちらのブログが詳しいです。

 

これらをぜひお試しくださいませ。

 

 












5mail



  5mail
好きなことを諦めずに生きていく



  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

miraigata yumenofurumiti

自分の魅力のストーリーを見つけたらブログで在宅ワークができるようになった体験談

12の月の言の葉が、家に引きこもって ずっとやりたかったことを叶える特別な時を届ける定期便  未来型*夢の降るみち  …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る