収益を最大化!アドセンスコードの貼り方とクリック率高い貼る場所について

IMG_0327

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!

本日は、お客さんからの、アドセンスの貼り方&貼る場所についてのご質問について!

Qグーグルアドセンスコードはどうやって出せばいいですか?

こちらの記事を参考までに!

https://bunsyoudeikiru.net/hajimetenokatahe/adsence-code/

 

 

Q、アドセンスは、1ページに3つまでとのことでしたが、貼る位置はどこにすればいいでしょうか?

アドセンスの貼る位置は・・・

<タイトル>

アドセンス

アドセンス

転結

アドセンス

が、先生やコンサル生さんの実験により、一番クリック率が高い場所だということが判明しました。

「起」よりも前に入れると、広告サイトっぽさが出てしまって、読者さんに嫌がられる可能性があります。なので、少し導入文を書いてから、1つ目のアドセンスを入れるのがおすすめです!

なぜ全部記事内に入れる?

サイドバーに入れているサイトは多いですが、サイドバーはスマホで見ると一番下に表示されたりするので、実は見られないんです!

 

さらにはトップページに貼る広告も、実はあまり見られない!

じゃあ、どこが見るかというと、「記事内!」です。

 

初めてのサイトに入るときって、トップページじゃなく、「記事」ページですよね。

しかも、たいてい1ページしか見ないですよね。

 

なので、一番目に留まる記事内に3つともアドセンスを入れるのが良いのでした。

同じアクセス数でも収益が全然違ってきますので、ぜひここに入れてみてくださいませ!

記事内に入れるおすすめの入れ方はプラグイン!

プラグインを使えば、簡単に入れられます。

ノウハウコレクターだったけれど、脱出してトレンド資産ブログのプロとして活躍中の、タケヤさんが使い方を記事にしています。

使い方はこちらから

Q、広告サイズはどれがいいでしょうか??

広告サイズは、336×280 レクタングル(大)

サイズが一番クリックされやすくておすすめです。

また、このサイズは、広告の種類も豊富に出てくるようになっています。

 

アドセンス表示の注意点

アドセンスは、広告だと明確に分かるような記載をする必要があります。

なので、あまりにも文字とアドセンスの距離が近すぎると警告を受ける場合があります。

 

また、ここからがアドセンスですよ、という文言を入れる必要があります。

広告の上あたりに

「スポンサーリンク」

もしくは

「広告」

と文字を入れてくださいね。

 

それから、記事上のアドセンスですが、ここは、ページを開いて、文字の前にすぐにアドセンスが目に入る位置にあると、これも警告が来る可能性があります。

お客さんが見たいのは記事であって広告ではないので、お客さんのためではない、と判断されるためです。

目安として、記事タイトルから1スクロールくらいは、導入文を入れて、その後アドセンス広告を表示という形にしてみてくださいませ。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_3039

文章があれば空も飛べる!言葉は鳥のように自由です・・・・・!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!! すごくもやもやすることがあったので、書き殴ります!!! あなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る