楽して稼げる方法ってあるの?

楽して稼げる。

 

それは、私が最初に目がくらんでしまった文言でした。

本当は、楽して稼ごうと思ってはいませんでした。ただ、アフィリエイトだったら、文章を書くことが仕事の大半を占めている。だから、まるでライターみたいな生活が出来るんだと思ったから、始めたのです。

 

けれども、いつの間にか楽して稼いで、自由になってから好きなことをすればいい

 

そんな言葉に惑わされて、私は、売りたいものが何もないにも関わらず、いつの間にか情報商材を売ろうとしていました。

 

情報商材は、楽して稼げるものだった?

ある意味、洗脳なのでしょうか。普通に考えれば、わかることだったんです。

営業マンが苦労して営業しまわっているのと同じで、例えインターネットの世界であっても、そう簡単に物は売れませんでした。

ましてや、情報商材は、1万円とかするのです。

もちろんのその分、報酬は高いのですが・・・・

 

でも、小説しか書いてきていなかったのに、いきなり物を売る文章なんて書けませんでした。ましてや、別に売りたいとも思っている物でもなかったのです。その気持ちは確実に文章から、相手に伝わります。

 

先生の教えのもと、月100万円稼いでいるアフィリエイターさんですら、あんまり売りたくないなあ、と思う商品は、全くと言っていいほど売れないそうです。

積み上げたスキルがある人でさえ、そうなのだから。初心者ができるはずもありませんでした。

3ヶ月で20万稼げると言われていた商材でしたが、3ヶ月経っても0のままでした。

 

 

1クリック1ヶ月で100万円の正体

私が買ったものは、確かに稼げはしませんでしたが、それでもビジネスの基本が書かれていました。

詐欺商材でなかったことは、運が良かったとしか言えません。

 

あの時の私だったら、1クリック100万円なんて言葉にも、だまされていたかもしれません。

 

 

事実、そんなうたい文句で、中身の無い空っぽの商材を売る人たちが、たくさんいます。

アフィリエイトが稼げないと言われているのは、そんな詐欺師たちがたくさんいるからなんです。

 

騙されるわけない、と思うかもしれませんが、詐欺師は巧みです。弱ってしまった部分を、うまくついてくる文章を書いてくるのです。

その才能をもっと違うところに活かせば良いのにと、いつも思うのですが、詐欺に手を染めてしまった人は、なかなか更生できないのが現状のようです。

 

1クリック1ヶ月100万円は、確かにあります。

けれどもそれって、いったいなんだと思いますか?

 

 

実は、株なんです。株の売買。確かに株を買うのは、1クリックで買えますよね。

でも、儲かるかどうかはまた別の話です。儲かるときもあれば、大きく損することだってある。

そんな株のやりかたが書かれているだけのものなのです。

 

そんなどうしようもない教材に大金を払ってしまったら・・・・・

 

 

もう私だったら再起不能です・・・・・

おとなしくハローワーク行きます・・・・・・

 

じゃあ、アフィリエイトで稼げるなんて幻想なの?

かというと、そうではありません。

1ヶ月で稼げるようになる方法は存在しないのですが、稼げるようになる方法はあります。

 

竹川さんと出会って、私はようやく見つけたのです。

それは、ブログに好きなことを書くことで、お金を得ることが出来る。まさに夢みたいな方法でした。

わたしが求める文章を書いて生活する、小説家みたいな生活。

 

竹川さんの教え通りに毎日1日1記事更新しました。

すると、アクセスもクリックもあがってきて、いつの間にかわたしは本物の物書き、ライターになっていました。

 

毎日引きこもってパソコンに向かう日々。

 

もう満員電車に乗る必要も、朝決まった時間に起きることも、つらくてつらくて夜も眠りたくなかった日々、窓からまぶしい夏空を見上げてため息をつくことも、吐きそうなほど胃がしめつけられることも。

なにもかももう、ない。

 

 

好きなことをブログにコツコツ書いていく、それだけでいいんだって。

 

好きなことは仕事にしてはいけないっていうけれど。

それって、ほんとうはやっぱり嘘だったんだって思いました。

 

ギネス記録すら持つかの有名な「ONE PIECE」の作者、尾田栄一郎さんだって言っています。

大人はよく一番好きな事は仕事にせず、趣味にした方がいいなんていいますよ。教えます。アレはウソなんです。ずっと好きな事した方が楽しいに決まっています

 

これはほんとなんです。好きなことを仕事にしちゃいけないって良く聞くと思います。でもそれって、ただ単に出来ないことを自分に納得させる言葉なんです。わたしも会社にいるときは、そうやってお金の為だけに働くしかない自分を慰めていました。

もちろん慰めになって、嫌々ながらもそれはそれの人生として生きていきたいのであれば、いいんです。好きは仕事じゃなく趣味の方にしておいた方が楽しい、それが真理で正義な人がいてもぜんぜんいい!!

 

ただ、納得して、幸せだと思えるならば、です。

 

 

 

でも、尾田さんの言葉のように、ほんとうはやりたいことがあるなら、好きなことがあるなら、我慢なんてしなくていい。

現状に耐えることは美徳でもなんでもない。

ただ、やってよかったんです。どうやって好きなことをお金にするのか、その方法を知らなかっただけだったんです。

 

万人が成功する同じ方法なんてないけれども、少なくとも文章を書くのが苦じゃなくて、好きなことをしたい、そのためならコツコツ1日1記事続けられる、というひとにとっては、わたしが実践してきた方法は、間違いなく抗うすべです。

好きなことを仕事にできる道だったのです。

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_3039

文章があれば空も飛べる!言葉は鳥のように自由です・・・・・!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!! すごくもやもやすることがあったので、書き殴ります!!! あなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る