グローバルメニューの出し方について

空飛ぶ引きこもりライターの千聖です!!

今回は、グローバルメニューの出し方についてご説明いたします!!

固定ページの「お問い合わせ」をもとに解説していきますので、お問い合わせを作られていない場合はこちら(先生のサイト)を先に設定して頂くと、分かりやすいかと思います。

 

※この設定方法は、TCDテンプレートの「AN」を基に作成しています。

他のテンプレートだと、若干文言が変わる場合もありますが、おおよそのやりかたは同じなので、参考にしてみてくださいませ。

 

グローバルメニューの出し方

グローバルメニュー出し方

まず、ダッシュボード(管理画面)⇒外観⇒メニューをクリックします。

 

クリックすると、以下の画面が出てきます。最初の段階では、「新規メニューを作成して下さい」という文言しかないので、そこをクリックします。

2グローバルメニュー出し方

 

すると以下の画面が出ますので

①にメニューの名前を入れます。メニューの名前は、ブログ上には出てきません。自分が管理する時に、管理しやすい名前を入れます。

私が初期設定するときは、「グローバルメニュー」と入れました。

入れたら、メニューを作成を押します。

グローバルメニュー 出し方3

 

つづいて以下の画面がでますので、

ここでは「お問い合わせ」を設定します。

まず固定ページと書かれている▽を押して、その後②を押すと、今まで作った固定ページの数々が出てきます。

その中から、「お問い合わせ」にチェックを入れます。そして、メニューに追加を押します。

グローバルメニュー出し方33

 

 

すると以下のような感じで、右側の「メニュー構造」のところに、「お問い合わせ」が追加されます!

そうして、メニュー設定の「グローバルメニュー」のところをクリックして「メニューの保存」を押すと・・・・

 

 

グローバルメニュー5

 

トップページに、お問い合わせが現れます!!!

グローバルメニュー出し方6

 

他にも

グローバルメニュー作り方

カスタムリンクや、カテゴリーを選んで作る方法もあります。

 

「カスタムリンク」を使うと、記事のURLを指定して、その記事に行けるメニュー項目を作ることができます。

私のグローバルメニューのひとつ、「人生を変える図書館」のような感じです。

 

カテゴリーの方は、私で言えばこういう感じのページ

に飛べるようなやり方です。

 

でも、カテゴリーの方を使うのは、おすすめしません!!カテゴリー一覧は、全くクリックされません。お店で言えば、箱の中にごちゃごちゃ商品が入っているような状態、それがカテゴリーなのです。

ちゃんと陳列してあると、楽しんで見られますが、箱の中から色々取り出して見る時、というのはよほど興味があるものだけです。

 

なので、カテゴリーよりも、指定した記事に行くようなメニューを心がけて下さいませ。

 

そして色々付け加えると、以下のような感じで色んなメニューが出てきます。

 

グローバルメニュー出し方7

 

何度変えても、いじっても、検索エンジンに影響を与えることはないですので、ぜひぜひ、楽しみながら色々試してみてくださいね。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

img_0302

短所は絶対克服しない!好きなことじゃなくても書きたいこと書こう!

空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です! 最近、お客さんから、こんなメールを頂きました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る