好きなことを仕事にすると辛い嫌いになるは嘘!メリットしかない理由

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-OHT96_higaochitasougenoki-thumb-1000xauto-15793

好きなことを仕事にするなんて無理

ほんの少し前まで、私もそう思い込んでいました。空飛ぶ引きこもりライターの千聖(ちさと)です!

 

確かに、世間には、こんな感じの意見があります。

「好きなことは、趣味でやっているから楽しいのであって、仕事にすると楽しくなくなって嫌いになる」

 

夢ばっかり見ていないで、安定した企業の正社員になれ。老後のためにお金を貯めろ。将来のために資格を取れ。

 

そういうもっともらしいご意見がたくさん出て来ます。

きっと、あなたが夢を追いかけたい。と言ったら、そんな感じのことを、言われたこともあるのではないでしょうか。だからきっと不安になって、この記事を読んで下さっているのですよね。

 

2015年、私も同じことで悩みました。言われました。

甘い考えだと、笑われたことだって。

でも、私は念願の文章を書いて、家に引きこもって生きる、という生活を叶えることができました。

 

だから大丈夫だとあなたにお伝えしたいと思います。

好きなことを仕事にすると嫌いになるとは?

好きなことを仕事にしたら嫌いになる・・・なぜなら、お客さんのニーズに合わせていかなければならないから・・・・。

その意見を聞いた時、2015年の私が思い浮かべたのは、その時やっていた会社の仕事の上司みたいなひとでした。

上司みたいなひとから、威圧的に仕事を頼まれ、こんなもの作りやがって!みたいに怒られているシーンが思い浮かんで・・・・。

 

ほんとだ、嫌いになりそう・・・・

と思ってしまいました。

 

でも、それは会社に雇われる場合だったのです。

ビジネスは、お客さんから選ばれるのはもちろんですが、実はサービスを提供する側にも、お客さんを選ぶ権利があります。

例えば、すごく理不尽なクレーマーさん。電車が遅延したからといって、駅員さんを責める人が話題になりましたが・・・。そんな人は本当はお客さんじゃないのです。もちろん、自分がいけなかったときはしっかり謝らなければいけません。

でも、クレームを言うお客さんに対して、過剰なサービスをしていかなくていいのです。それだったら、良いお客さんに対して失礼ですよね。それだったら、クレーマーさんじゃなくて、良いお客さんにサービスをするべきですよね。

 

だから、そういうクレーマーさんはお断り。

という考え方でやっていくといいのです。お金欲しさに誰でもかれでもお客さまとするのではなくて、お互いに相性の合う人と一緒にやる、という考え方です。

 

私の先生はこの考え方をとても大事にしているのですが、私もこの考え方を大事にしていった結果、私のお客さんは、本当に素敵な方ばかりになりました。

引きこもり気質で、自信なくて、ネガティブで・・・・私にとっては楽園かと思うくらいの魅力的なお客様です。

私の方がお客さんのこと大好きで、だからこそ、一緒に毎日メールを頂くことも、すごく楽しいんです。たまに一緒にご飯食べたり、飲んだり。今度一緒に離島に行くとかもあります。

 

だから、嫌いになるどころか、ますますこの仕事―――仕事という言葉すら違和感があるほど――が好きになりました。

そういう考え方を大事にしていくと、お客さんはすごく素敵な人たちが来てくださいます。

 

あと、嫌いになったらその時考えればいいんじゃないかな?

って思っちゃうのです。

 

私も、だんだんやりたいことが変わっていきました。変わったというか・・・見つかったというべきかもしれません。

教えることが一番苦手なことだったはずなのに、いつの間にかブログで稼げるようになるためのサポートに、生きがいを感じてしまいました。

自分でも全く想像していない未来でした。

 

さらに、好きなことを仕事にするスキルは、また次に好きなことができたら、同じように活かすことができます。

だから、嫌いになったらどうするかなんて、なんか、論点がずれている気がします。

そもそも、一般的に言われているのは安定?

そもそも!と思うわけなのです。夢を追いかけたい!好きなことしたい!と言ったら、そんな甘いこと言ってないで・・・・

 

安定した企業の正社員になれ

老後のためにお金を貯めろ

資格を取れ

 

みたいなこと言われますよね。

でも、このアドバイスの方が、私的には、とっても危険なアドバイスだなって今は思います。

なぜなら、大企業であっても、安定した企業なんてどこにもないからです。あの大手レンタルビデオ店でも、マーケティング的に見ればあと5年後に危うくなるのだとか・・・。私の先生は、大企業のコンサルも受けるような人なのですが、その人の見たてです。

⇒この件に関して詳しくはこちら

 

そう簡単には潰れなくても、リストラされる可能性はあります。

 

私が前の会社で働いていた時、「あなたの代わりはいくらでもいるのよ」とドラマみたいな言葉を上司に言われたみたいに。いつでもリストラしてやるぞ、をちらつかせてくるのです。

社員のことを考えてくれる会社のためなら働きたいけれど、いざとなったら責任を押し付けてきたり、給料を減らしたりして来るのです。好きならば全然いいのですが、嫌な上司や会社のために、真面目に働いても、報いてくれる保証はないかなと思います。

あなたは一生懸命だから、身体を壊してしまいます。その前に逃げるべきです。

 

また、お金を貯めるということも危険だなと思っています。

お金を貯めても、例えばインフレが起こったら・・・・1000万貯めていても、100万の価値にしかならなかったりとか。そんな感じのことが起こりうるのです。

実際に、終戦時はものすごいインフレになって、貯めていたお金の価値がなくなってしまった人もいました。

 

なので、お金持ちの人たちはみな、「投資」をします。

FXでも、株でも、そして、自分のスキルに対して投資をどんどんしていきます。

特に自分のスキルです。自分のスキルに投資していくと、どういうことが起きるか・・・・?そうです、自分が居る限り、絶対になくならないのです。

 

資格は、持っていても活かす場所がないのです。

私の先生が、何年か前に、コンサルしたのは、なんと!弁護士さんです。

大変な勉強をして資格を持っているのにも関わらず、仕事が全然取れずに困窮していたそうです。弁護士でも、困る時代・・・・

さらに、私のお客さんには、心理の資格を持った方がいらっしゃるのですが、その人も、臨床心理士の資格を持っていたりしても、就職できるわけではないと・・・・

 

そう言っていたのです。

 

もちろん、介護の資格とかは、需要はあります。でも、みんなが知るように、介護の現場は大変です。大変といっても、介護自体は楽しいんです。でも、いつも人手不足だから、時間に追われていつも走り回っていました。

しかも、良い介護をしようとすればするほど、サービス残業が増えていき・・・みんな心がすり減っていて、ギスギスしていて・・・。

もちろん、場所によると思いますが、全国の施設を見た私は、ギスギスしているところが大半であったことを知りました。

 

ブラックな企業、毎日ドロドロしたところで働くための資格なんて・・・・なのです。

好きなことを追い求めるのが、実は一番安全!!

2045年。

そう遠くない未来に、人工知能が人間を超える、シンギュラリティ(技術的特異点)といわれることが起こると言われています。

私たちが普段使っている検索エンジンの会社、グーグルも、いずれは人工知能が全てをまかなえるように開発を進めています。

 

そんな未来が来るとき・・・

イヤイヤながら仕事をしている人たちの仕事は、ロボットか、もしくは、好きでやっている人に絶対に奪われてしまいます。好きなことは夢中になって時間を忘れてできます。

そんな人たちに敵いませんよね。競う気すら起きないかもしれません。

 

好きなことを仕事にするなんて危険なこと・・・とアドバイスして下さる人たちは、善意かもしれないけれど・・・

今は、それが常識のように思えるかもしれないけれど・・・・

 

でも、企業に頼ることなく生活している人たちは、ほとんどと言っていいほど好きなことをやっています。

それは、自分が好きなことを仕事にしてみて、知りました。出会う人出会う人、みんな目がきらきらしていて。自分のやっている仕事が楽しくて仕方なくて。あの満員電車のような目で生きている人はひとりもいませんでした。

 

好きなことじゃないと続かないからですね。

スキルが身についたら、自分のスキルで、お金を生み出すことができます。でも、そこに至るまでには、コツコツが必要になります。

 

そのコツコツ期間は、無給なのです。お金が出ないのに、嫌いなことなんてできませんよね。お金でないのに会社行けと言われても行きませんよね。でも、好きなことって言われなくてもやっちゃいますよね。私は小説書くこと、文章を書くこと。

1日中パソコンに向かっていても、全然苦痛じゃない、夢中になってやっていったら、お金になっていった。という感じです。

 

だからといって、職人さんみたいに10年20年もかかるようなものではなく、1、2年頑張れば、誰でも好きなことを仕事にできます。インターネットで世界中どこにでも届けられるようになったので、お店を構えなくてもよくなったためです。

だから、好きなことは仕事にしていい。というよりも、好きなこと、仕事にするべきです!

 

でも、じゃあ、どうやってお金にすればいいの・・・・?

ってなりますよね。

 

そこで使うのが、ブログです。え?ブログ?となったかもしれませんが、ブログです!

 

あなたにもしも、諦めたくない夢があるなら。

それを仕事にして、生きる道があります。

あなたもかつての私と同じようにお悩みならば、覗いていってみてくださいませ。

 

長くなりました。

お読みいただきまして、ありがとうございました。












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コスモスと夕陰

webライターになって文章で在宅仕事!引きこもりがアフィリエイトを実践してみました

私は途方に暮れていました。 メールマガジンを使って30日で5万円を稼ぐ教材(アフィリエイトディスカバリー)を買ったものの、30日経って…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る