【時給悪】ランサーズやクラウドワークス儲かるの?タスクは稼げないので自立しよう!

IMG_7119

インターネットを使えば、フリーで在宅仕事が、誰でも出来るようになった時代。便利です。

そんな在宅仕事を仲介してくれるのが、「ランサーズ」や「クラウドワークス」です。

 

私も初めてランサーズで稼いだ時には、興奮してツイッターでつぶやきまくってしまったのを覚えています。だって・・・・出版社に全く相手にされない上に文章を書く仕事にも勤められなかった私が、文章でお金を稼いだのです!!!

あまりの衝撃でした。こんな世界、あったんだって。

 

そんな仲介サイト。便利です!

便利・・・・・便利なのですが・・・・・

 

その仕事、本当にその金額で良いのでしょうか?

 

仕事を頼む人の立場から見る仲介サイトの現状について、お伝えしていきたいと思います。

そもそもランサーズに仕事を頼む人ってどんな人?

私もずっと不思議に思っていました。いったいどんな人が、記事を書いて下さいと頼むのか。

けれども、アドセンスブログを初めて、すぐに「あ、同業者か」と気付きました。実際に依頼している先輩アフィリエイターさんもいました。

 

アドセンスブログとは、

グーグルが提供している「アドセンス」という広告をブログに貼り付けて稼ぐブログのことです。

広告収入で、いわゆるアフィリエイトというものの一つです。

しかし、通常のアフィリエイトが、「広告をクリックされて」なおかつ「その先のサイトで物を買わなければ」報酬が発生しないのに対して、アドセンスは、「クリックされるだけで」報酬が発生する仕組みになっています。

 

1クリックは約30円と安いですが、おおよそ100人に1人が、クリックしてくれるという実験結果が出ています(私の先生調べ)。

なので、1日に1万回閲覧されたら、1日3000円になって、1ヶ月9万円になるのです。

 

1日1万回?!無理無理!と思われたでしょうか。

そんなことはありません。1記事であればほとんど不可能だと思いますが、それが100記事あったらどうでしょうか。

1記事あたり1日100ページしか読まれなくても、100×100記事で、1万回閲覧されることになるのです。

さらには200記事あれば、1記事あたり1日20回の閲覧でいいんです。

 

つまり、記事数があれば可能なのです。

あとは、お客さんに見つけてもらえるタイトルキーワードを勉強して組み合わせるだけです。

 

そうやって作っていったブログは、定期的に更新し続ける限り、ずっとお金を生み出し続けてくれる「資産」になるのです。

 

そんなアドセンスブログなのですが・・・・つまり、どういうことかというと?

そうです、あなたが毎日一生懸命100円くらいの値段で引き受けている記事は、誰かの資産になっているのです。しかも1万2万の話じゃありません。

仮に200記事を、1記事あたり100円でお願いしたとしても、2万円です。

2万円払うだけで、200記事。

 

200記事にしっかりしたタイトルをつければ・・・・・そうです。

それだけでもう、月10万円くらいの価値の資産の出来上がりなのです。

 

毎回毎回30分ほどかけて100円しか生み出さないのに比べて、仕事を依頼してくる人は、1度の依頼で、「10万円」のブログを作り上げているのです。

 

さらには、仲介サイトの手数料は20パーセント!!!!

頑張って100円稼いでも、手元には80円しか残らない!さらに振り込み手数料も引かれて・・・・・・。

 

これが搾取というやつなのか・・・・・!!!

事実を知って私はショックを受けました・・・・・・・。つらい・・・・・。

仕事を依頼する側の意見

仕事を依頼する人の意見を聞いてみました。

 

「こんなに安く引き受けてもらって申し訳ない」

「もう少し高くしたいけれど、高くすると人が集まらない」

「こんなお金で生活出来ているのだろうか・・・・」

などなど、みなさん葛藤されておりました・・・・・。

だからこそ自分の資産は自分で作ろう!

もちろん、仕事を依頼する人だって、最初から稼げるノウハウを身に着けていたわけではありません。

記事の書き方、タイトルキーワードのつけ方を研究したからこそ、今の栄光があります。

目の前の利益よりも、今後ずっと使えるスキルを身に着けるために、時間を投資したのですね。

 

不平等に思えますし、私もかつては理不尽だと思っていました。しかし、これが「知っている」ことの価値なのだと思います。

「知っている」という情報の価値です。

 

しかし、「知る」ということは、平等です。インターネットで調べれば沢山出てきますし、どれが正しいのかを調べる時間がなければ、「買う」という選択をすると、「知る」権利を得られるのです。

アフィリエイト業界には、あまりに高額すぎてどうしようもないただの詐欺情報もありますので、注意は必要ですが、望む情報を手に入れるために、お金を投資し、時間を投資して学ぶことで、あなたも、「仕事を依頼する側」に行くことが可能です。

 

私も、かつてはランサーズで雀の涙でしたが、「知って実践した」ことで、ブログを資産として運用することが出来るようになりました。

そんな世界もあるのだと、見てみると世界はもっと違った色に輝きだすかもしれません。

ランサーズやクラウドワークスに頼らなくても、ライターになれる!












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コスモスと夕陰

webライターになって文章で在宅仕事!引きこもりアフィリエイトを実践した結果

ブログを書いてお金にしたいけれど、自分がほんとに出来るのか自信がないあなたへ あなただけの本当の魅力を見つけて、月10万円を目指しませ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る