自分らしさが分からずライバルが多いアフィリエイトで稼げるの?それでも文章で個性を表現できるのがブログでした

IMG_6411

自分らしさが不明です。いつのころからかどっかに落としてきてしまったようです。

そうして周りの見れば、すごいブログがずらずら出て来ます。

 

こんなブログの中で私のブログを上位表示させて、ほんとうにアフィリエイトで稼げるんだろうか・・・・?

私には個性がないから、きっと文章を書いても稼げるわけないって思っていました。

 

そんなふうにライバルリサーチをするたびに、悩んで落ち込んでいた、過去の私(2015.5)を暴露して、そんな私でも大丈夫だった。

個性がなくても大丈夫、ないならないことが個性だってお話がしたいです。

以下、過去に書いた文章です。

先輩アフィリエイターさんのブログを見ていると、

ああ、なんか個性感じるなーって

ぼんやり思います。

 

 

わたしらしさが誰かに響く

 

 

 

それこそがビジネスに出来るチャンスなのだと

最近気が付きましたが・・・・。

 

 

 

じゃあわたしらしさってなんなんだろ。

 

 

 

わたしらしさって

 

私の場合は流動的です。

 

 

 

ふわふわふわふわしている

 

 

 

基本的に誰の意見も否定しません。

よっぽどおかしいだろってこと以外は。

 

 

だってその人の世界はそのひとだけのもの。

そのひとが幸せかどうか決めるのは

世界中の誰でもない、

ただそのひとだけ。

 

 

まわりがみんな敵だったとしても

嫌われていたとしても

 

そのひとが幸せだと思うことが出来れば

幸せなんです。

 

 

 

全てはこころがきめるもの。

 

 

 

私という人間は

小学生の時には お転婆で、暴走族のボスなんて呼ばれていました。

でも中学の時には 真面目な子

高校の時には お嬢様

そして大学になったら 変態

 

どういうことなの????

 

 

わたしにはもうわかりません。

だってどんなわたしにだってなれるもの。

 

 

その時に一番一緒にいたい人の望む形になる。

 

 

 

わたしのこころはいつだって真っ白でカメレオン

 

 

でもそれって八方美人と紙一重で

ただのいいこちゃんなだけで

 

そんなことを繰り返しているうちにいつの間にか

ほんとうのわたしが分からなくなりました。

 

 

 

ただ私にとってありがたかったのが、

文章を書くということ。

 

これだけはずっとぶれなかった。

これだけはずっと好きだった。

 

 

だから私は世界に溶け込んで消えることなくここにいる。

 

 

 

 

それでもじゃあ、

そんなわたしを文章で表すとしたら

いったいどうやって??

 

 

文章なんて一冊本を読めば影響を受けて変わっていく。

好きな言葉も言い回しも

大人になって食べ物の好みが変わっていくように

少しずつ変わっていってしまう。

 

 

 

言葉までもふわふわふわふわ

 

 

 

それでもしばらく本を読まないと同じような言い方になって

いるのだから、きっとどこかに譲れない軸があるのだと思う。

 

 

けどわたしは未だに探しています。

 

 

 

私自身がどんな人間かを探し続けているように。

 

 

 

 

でもただいえることは、

そんな自分は別に嫌いじゃないってこと。

 

 

優柔不断で

行くお店とか

食べるご飯とか

買い物とか

細かい選択にいちいち時間がかかる。

意見を求められてもはっきりと答えられない

 

そんな自分に時々いらいらすることもあるけれど。

 

 

 

でもそんな自分じゃなかったら

今の自分の周りにいるひとたちと一緒にいることは出来なかった

 

 

 

 

そう思う。

 

昔は万人に好かれたかった。

いいや、誰にも嫌われたくなかった。

そうやって優等生にふるまってふるまって

心を殺してにこにこして合わせていたのに

そんな私を嘘の塊だと言って嫌う人もいた。

 

 

どうせどんな人間になったって

嫌う人間はいるんだから。

 

 

 

それだったら自分が好きになったひとたちに

好かれるためだけのわたしでいたい。

 

 

 

そうして出来上がったのがいまのわたしなのだろうと。

 

 

 

だから嫌いなところはいっぱいあるけれど

でもそんなところも含めてわたしなのだなって。

 

 

長所は短所であるし嫌いは好き。

 

 

 

それに、ちゃんと自分を肯定しないと

わたしのことを好きになってくれた人に対して失礼だ。

 

 

 

そういえば私の夢への道を照らしてくれる仙人様(先生)が

「ふわふわしているところ」

がわたしらしさだって言って下さった。

 

 

ふわふわかあ。

 

 

 

 

 

ふわふわってなんだろ。

回想終わり!!

悩んでポエム風ああああああああああ

ぎゃああああああああああああああ

 

まあこんな時もありますよね!

でも、これはけっこうブログを書く上で、けっこう大問題な悩みだったって思います。

 

 

つまり、自信がないんですよね。こんな自分なんかに書けるものはないって思ってしまうんです。

でも、そんなふうに悩んでいても大丈夫って言いたいです。

 

悩むからこそ、書けるものがある。

自分らしさが分からないと悩んだからこそ、同じように悩む人に言葉が届けられる。それがブログの魅力であり、ブログで稼いでいく、ということだと今は思います。

 

だから、とにかく書けばいいって思います。

自分が気になったもの、好きなもの。そうやってやっていけば、いつの間にか、どうしようもなく自分にしかならない文章になってくる。自分らしさって、書いていくうちに、だんだん滲み出てくるものなんだなって思いました。

 

 

書き続ければ書き続けるだけ、自分が出てきて、だんだん素直になれる。

本当は良いところばっかり見せていたいけれど、でもダメな部分も出してみる。そしたら、意外とそこがいいって言って下さる人が現れたりするんです。不思議ですよね。

 

そんな悩んでいた私も、今では千聖さんみたいに書きたいですって言ってくださる人もいらっしゃいます。

とてもありがたいです。

それと同時に、そんなことを言って下さる日がくるなんて、想像だにしませんでした。過去にタイムスリップして、こんなこと言われてるよ!って過去の自分に言ってあげたら、うそだ!からかうのはやめてよ・・・悩んでるんだからさ・・・

って一蹴されそうって思うくらいです。

 

だから、次はあなたの番です。思いっきり、悩みながらも書いていってみてくださいね。

 

後悔したことも、価値になるって知っていましたか?

 












5mail
好きなことを諦めずに生きていく


  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail

  5mail


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コスモスと夕陰

webライターになって文章で在宅仕事!引きこもりアフィリエイトを実践した結果

ブログを書いてお金にしたいけれど、自分がほんとに出来るのか自信がないあなたへ あなただけの本当の魅力を見つけて、月10万円を目指しませ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る